TNN豊中報道。2

螢池東町に「バー FUN2(ファンファン)」っていうバーができてる/176号線沿いにある「ビジネスホテル辻井」の1階

徳ちゃん@TNN 2017年08月08日

螢池東町に「FUN2」というバーができていました。
写真-2017-08-03-18-10-44

地図ではこちら

蛍池駅近くの176線沿い、ビジネスホテル辻井の1階部分にあります。
写真-2017-08-03-18-11-16

お店の入口。
写真-2017-08-03-18-12-13

その近くにあった立て看板。
写真-2017-08-03-18-11-33

チャージは300円(おつまみ付き)だそうです。
写真-2017-08-03-18-11-46

お店の中の雰囲気もわかるようになっていました。
写真-2017-08-03-18-12-00

オーナーさんに許可をいただいて、店内も撮影させていただきました。

左手にカウンター席。
写真-2017-08-03-18-14-56
※来店されていたお客さんにも快諾いただきました、ありがとうございます!

右手にはテーブル席が2つ。
写真-2017-08-03-18-15-11

樽のデザインが活かされるよう、テーブルトップがガラスになっています。
写真-2017-08-03-18-15-38

テーブル席側から見た、カウンター席。
写真-2017-08-03-18-16-04

店内を見渡してみると
写真-2017-08-03-18-16-36

アナログレコードが
写真-2017-08-03-18-16-51

ぎっしり飾ってありましたよ。
写真-2017-08-03-18-18-10

オーナーの松原さんにお話をお伺いしてみました。
写真-2017-08-03-18-35-21

ーレコードがいっぱい並んでいますね
写真-2017-08-03-18-16-22

松原さん
「1000枚ぐらいあると思います、邦楽・洋楽問わずありますよ」
写真-2017-08-03-18-18-32

ーお店の名前「FUN2」って?

松原さん
「ファンファン、と言います。」
写真-2017-08-03-18-12-25

松原さん
「ビーチボーイズが"ファンファンファン"という曲を出していまして、私の好きな大滝詠一が"4 times FUN”という曲を出しているもんですから」
写真-2017-08-03-18-23-18

松原さん
「越えてはいけないと思いまして"ファン"を2回にしたんですよ、数字の遊びですね(笑)」

ー大きなスピーカーですから、音も良さそうですね
写真-2017-08-03-18-19-40

松原さん
「これは1984年製のJBL4344というスピーカーをリペアしたものなんです」
写真-2017-08-03-18-32-27

松原さん
「昔のオーディオブームの時に、誰もが憧れたスピーカーなんですよ」

ーどんな人にこちらを利用してもらいたいですか?
写真-2017-08-03-18-17-53

松原さん
「40~50代以上の方には飲みながら昔を思い出してもらえたら、また30代の方には新鮮な気持ちで飲んでもらえると思います」

お店のオープンは7月1日だったそうです。
写真-2017-08-03-18-10-56

オーナーの松原さん、突然お伺いしたにも関わらず優しく対応してくださってありがとうございました!

刀根山いちろうさん、ROCK親父さん、情報提供ありがとうございました!

店舗データ(2017年8月8日時点での情報です)
お店の名前バー FUN2
住所螢池東町1-2-9
営業時間17:00-24:00
定休日不定休
喫煙全席禁煙(近くに喫煙スペースあり)
参考サイトfacebookページ
■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

ワールドプラスジムs
 

一覧を見る

セルフエステ ミセル

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー