TNN豊中報道。2

  • 豊中市が市施設の命名権者を募集してる/利倉東にできる新たな球技場も対象

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN2013年08月25日

    豊中市がローズ球場などの施設の命名権者を募集しているそうです。
    P1013307

    ニュースサイトにも掲載されていました。


     【森嶋俊晴】豊中市は22日、豊中ローズ球場(同市曽根南町1丁目)などスポーツ5施設の愛称の命名権者(ネーミングライツ・パートナー)を募集すると発表した。

     ほかの4施設はいずれも大阪空港の南東にある公園「ふれあい緑地」内にあり、豊島温水プール(服部西町5丁目)▽ふれあい緑地庭球場(服部寿町4丁目、コート8面)▽ふれあい緑地少年野球場(同、観客席240席)▽サッカーやラグビーができるふれあい緑地多目的広場(利倉東2丁目、300席、来春完成予定)。

     法人が対象で募集は23日から9月30日まで。契約料は球場が年間300万円以上、ほかの4施設は一括で同200万円以上、期間は3年以上を希望している。愛称の使用開始は来年4月1日から。問い合わせは市財政室(06・6858・2124)。


    朝日新聞デジタルより転載

    当初は千里体育館なども候補に入っていたようですが、今回は見送られたようですね。

    別のニュースサイトによると、命名権者が自由に名前を決められるのではなく、「豊中」や「とよなか」といった名称を入れることが条件に入っているそうです。ローズ球場に関しては「ローズ」という名前も残すことが条件になっているとか。

    命名権というと、プロ野球やJリーグのスタジアムでありますよね。ヤフオクドームとか味の素スタジアムとかが有名でしょうか。どんな名前になるか楽しみです。

    ところでこのニュース記事にある、来春完成予定の「ふれあい緑地多目的広場」というのが気になったので現在の様子を撮影してきました。
    P1013541

    地図だとこちらです。一部分しか囲まれていませんが、おそらくこの辺りの更地全部がそうなるんではないでしょうか。

    大きな地図で見る

    少しだけ寄って撮影、工事が始まっている様子もないですね。
    P1013542

    ニュース記事のとおりなら300席のスタンドもできるようですから、年内には工事が始まるかもしれませんね。動きがあれば豊中報道で建設の様子をレポートします。

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ◆参考サイト
    ネーミングライツパートナー募集(豊中市HP)
    朝日新聞デジタル
    毎日jp

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ■□■豊中情報求む!■□■ 

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介

    TNNメンバー自己紹介

     

    PVカウンター

    • 8202今日:
    • 11147昨日:
    • 30484504累計:

    Facebook