TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 新千里南町近隣センターに「ボクとおじさん」っていうたまご屋さんができてる/超新鮮な産みたてたまご「北摂地黄卵」と洋菓子店「Vin Blanc(ヴァン ブラン)」コラボのシュークリームを買って帰って食べてみた!

    うだこ@TNN 2022年03月28日

    新千里南町近隣センターに「ボクとおじさん」というたまご屋さんができていました。

    地図ではこちら

    「二ノ切北」交差点から少し東に入ったところにある、新千里南町近隣センターの中の

    マックスバリュさんの入口手前にあります。

    なかなかインパクトのある店名とイラスト!

    「大阪産地卵直売店」って書いてありますが、どんなお店なんでしょうか?

    お邪魔してみましたよ。

    ありました!どどーんと、センターにたまご!

    さらに、左側にもたまご。

    すべて「北摂地黄卵」というたまごで※価格はすべて税込です

    色んなサイズが売っています。

    たまご以外にも、北摂地黄卵を使ったクリームパンや※豊中のパン屋「アンクル」さんとのコラボ商品だそうです(260円)/「ボクおじ」って略すのか(汗)

    プリン※吹田のフリアンディーズさんとのコラボ商品だそうです(250円)

    そしてこちらの冷凍ケースには

    地鶏の鶏肉まで!全部めっちゃおいしそうです♪※鶏肉(親鶏)1羽パック(1,600円)

    ちょうど代表の大庭(おおにわ)さんがおられましたので、お話をお聞きしてみましたよ。

    ー「大阪産地卵直売店」って書いてあるんですが、どんなお店なんですか?

    大庭さん

    「僕がやっている養鶏場”凰(おおとり)ファーム”のたまご北摂地黄卵の直売所です。たまごは全て産んでから3日以内のものなんですよ」

    ー3日以内!めっちゃ新鮮ですね(驚)!その北摂地黄卵はどんな卵なんですか?

    大庭さん

    「茨木市の竜王山の麓に養鶏場があるんですけど、竜王山の地下水と良質な餌、最新鋭の設備で飼育しているので、安心して食べられる美味しいたまごなんです」

    もともと鶏が好きで、調理師免許もお持ちという大庭さん。

    長年塗装の仕事をされていたそうですが、やっぱり鶏に関わる仕事がしたいとのことで、茨木市にある清水養鶏場に弟子入りされ

    その後2021年に独立、そして3月1日にこの直売所「ボクとおじさん」をオープンされたんですって。

    ーところで、店名の「ボクとおじさん」、なかなかインパクトがあるんですが、どういう由来なんでしょうか?

    大庭さん

    「”ボク”は僕で(笑)、”おじさん”は師匠である清水養鶏場の清水さんのことなんです。師匠のおかげでこの仕事をできているので、そういう名前にしました」※清水養鶏場の清水さんは、大阪府の「農の匠」にも認定されている方なんですって!

    なるほど、そういう由来だったんですね!ちなみにこのイラストは息子さんの似顔絵だそうですよ。

    ーいろんな商品があるんですが、おすすめはどれでしょうか?

    大庭さん

    「やっぱりこの北摂地黄卵を食べてみてほしいです。特に、これは昨日産んだばかりのたまごなので、ぜひたまごかけご飯で食べてみてほしいです!」

    大庭さん

    「あと、スイーツ系も全部おすすめなんですが、このヴァンブランさんコラボのシュークリームもぜひ食べてみてほしいです。僕が以前からここのシュークリームがめっちゃ好きで、オーナーさんに北摂地黄卵で作ってほしいってお願いしたものなんですよ」

    ヴァンブランさんといえば、以前ぐり子@TNNもお邪魔させていただいた長興寺南にあるお菓子屋さん。※2020年12月撮影

    色鮮やかなケーキをいただいていましたが、シュークリームもおいしいんですね!※2020年12月撮影

    それはぜひ食べてみなければ♪

    ということで、おうちに帰っていただいてみたいと思います!

    セルフエステ ミセル
    ワールドプラスジムs
     

    一覧を見る

    とよなかまちゼミ
    ワールドプラスジムs

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー