TNN豊中報道。2

 
  • 岡町桜塚商店街のコロッケ屋「magoコロッ(まごころっ)」さんがカレーライスも始められたって/こだわりの無添加素材を使ったカレーライスと、期間限定「さばの甘辛生姜煮コロッケ」をテイクアウトして食べてみた!

    うだこ@TNN 2021年10月03日

    岡町桜塚商店街の「magoコロッ」さんの、こんなチラシがおうちに入っていました。

    「magoコロッ」さんといえば、2020年4月のオープン時にぐり子@TNNがお邪魔していた、無添加素材のコロッケ屋さん。※2020年4月撮影。

    なのに新発売が「magoカレーライス」って、とっても気になりますので調査しに行ってきました!

    地図ではこちら

    岡町桜塚商店街を市役所側から入ってすぐ

    Food Net Martさんの入口の横です。

    あ、これですね!「無添加magoカレー」おいしそうです♪

    被り物でおなじみの社長さんはご不在でしたが

    お店の岩澤さんにお話をお聞きしてみましたよ。

    ー「無添加」「木村式自然栽培」って書いてありますが…どんなカレーなんですか?

    岩澤さん

    「国産の鶏もも肉と野菜、無添加のルーを使ったカレーです。ごはんは"奇跡のリンゴ”で有名な木村秋則さんの自然栽培方法で育てた、無肥料・無農薬のお米を使っていますよ」※”奇跡のリンゴ”:農家の木村秋則さんが栽培に成功された、無農薬無肥料のリンゴだそうです。

    これですね!なんだか高そうですが(汗)、おいしそうなお米です!

    ーところでコロッケ屋さんなのに、どうしてカレーを始められたんですか?

    岩澤さん

    「ちょくちょく、ごはんもののリクエストをいただくことがあって。そこでカレーならうちのコロッケやとんかつなどの揚げ物と一緒に食べていただけると思って、カレーを始めることにしたんです」

    たしかに、カレーライス+コロッケだと、ランチにも良さそうです!

    そして、こちらが定番のコロッケ&揚げ物メニュー。種類が豊富!

    さらにこんな期間限定商品も。さばのコロッケって珍しいですよね!

    ということで、「magoカレーライス(734円)」、一番人気の「黒毛和牛コロッケ(162円)」、期間限定の「さばの甘辛生姜煮コロッケ(194.4円)」を買ってみました!

    近くの公園でいただいてみたいと思います♪

     

    一覧を見る

    セルフエステ ミセル
    ダスキン夏の汚れすっきりきれい

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー