TNN豊中報道。2

 
  • 構想から40年の時を経て「穂積菰江線」が7月16日(金)14時に開通/内環状線「服部寿町2東交差点」から神崎刀根山線「千成幼稚園前交差点」まで全長約2.2kmの補助幹線道路

    徳ちゃん@TNN 2021年07月16日

    7月16日(金)14時から補助幹線道路「穂積菰江線」が開通します。※7月15日(木)に行われた開通式のようす

    内環状線「服部寿町2東交差点」から神崎刀根山線「千成幼稚園前交差点」まで、全長約2.2kmの新しい道路です。

    構想自体は昭和50年代からあったようで、最初の区間工事が始まった平成7年から数えても25年以上の時間をかけてできた道路となりました。

    TNNでも過去に計5回も話題にしてきただけに「ようやく完成かぁ」と、ちょっと嬉しくなってしまいます。※工事中のようす/2018年1月撮影

    そこで全線開通の直前ではありますが、北から南下しながら道路をたどってみたいと思います。

    まずは一番北の「服部寿町2東交差点」から。※画像で左右に交差する道路が内環状線です

    名神高速道路をくぐって、野田中央公園や森友学園(まだ建物そのままです)を過ぎたら

    大阪音大の「ザ・カレッジ・オペラハウス」が見えてきました。

    そこから進むと、庄内ウエスト商店街の西端付近へ。

    さらに進むと

    左手に豊中南消防署が見えてきます。

    ここまでが通行可能だった道路。

    今回開通する道路へと入っていきます。※開通式のときに撮影しました

    新しい道路、歩道が広めに取られているような気がします。

    もう少し進んで

    今回開通した区間が終了。

    その先も最近できた道路なので、キレイですね。

    奥のカーブを左へ曲がると

    右手に「せんなりこども園」が見えてきました。

    穂積蒲江線、こちらが南の終点です。

    ※左右に伸びる道路が神崎刀根山線ですね

    開通式で、少しだけ長内(おさない)市長にお話を伺うことができましたよ。※「穂積菰江線が開通して本当に嬉しい」と市長/いつもTNNを細かくチェックしてくださりありがとうございます!

    長内市長

    「まちづくりには道路がかかせません。40年かかりましたが、それだけ多くの人が道づくりに協力してくださったので、本当に感謝したいです」

    長内市長

    「協力してくださったみなさんの想いにこたえるためにも、小中一貫校と合わせて南部地域の活性化に活かしていきます」

    市長、お忙しいところありがとうございました!

    穂積菰江線の全線開通は7月16日(金)14時からです。

     

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■

    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

    《謎のお店や不思議な看板など》

    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

    《オススメのお店や買い食いスポットなど》

    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■

    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    税理士法人岡本会計事務所
     

    一覧を見る

    ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー