TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道
 

上野西に「いぷりく」っていう陶器と雑貨のお店ができてる/作り手と使い手を繋ぐ糸のような存在になりたい!作品に惚れこんだオーナーの想いが詰まったお店

ぐり子@TNNぐり子@TNN 2020年07月15日

上野西に「いぷりく」という、うつわ屋さんができていました。

地図ではこちら

「上野坂北交差点」から南へ少し行った所

上野西三番館の2階にあります。

ビルの入口には看板が。

陶器と、雑貨のお店のようです。

7月7日にオープンしたばかりなんですね!お店に入ってみましょう。

この階段をのぼって

左側にお店があります。

うわ~!めっちゃ好みな空間~!

入口付近にピアスやイヤリングなどの雑貨が並び

奥には、手に取りたくなるようなオシャレな器や

色あざやかで見ているだけで癒される器など

オーナーさんのセンスの良さが伝わってきますね~!

オーナーさんにお話をうかがってみましょう!※若くてかわいいオーナーさんです!

ーどの器もとっても素敵ですね!全てオーナーさんが選ばれたんですか?

オーナーさん

「はい。スペースに限りがあるので、選んだ中でも特にオススメの作品を並べています」

ーじゃあ、ここに並んでるのは厳選された作品ばかりなんですね!

オーナーさん

「そうなんです。作品だけじゃなく、作り手さんの想いなども聞いて、作品を選んでいます」※こんな鮮やかな色、どうやったら出せるのでしょうか。

ーだから、作家さんの歴史がこんなに詳しく書かれているんですね!

オーナーさん

「良い作品を手に取ると、これを作ったのはどんな人だろう?って興味が湧くものですから」※作家さん全員の経歴が詳しく書かれてました!

ーこのお店をしようと思われたキッカケは?

オーナーさん

「もともと陶器が好きで、たくさんの作家さんとお話するうちに、作品だけじゃなく、作家さんの想いも届けられるようなお店を作りたいと思ったんです」※どこから眺めてもオシャレな空間です!

ーなるほど!作家さんとお客様をつなぐ架け橋のような存在ですね!

オーナーさん

「そうです。だから、作家さんとお客様を繋ぐ”糸”という意味を込めて、店名を”いぷりく”にしました」※ギリシャ語で「糸」という意味なんですって!

ーこれから、このお店をどんなふうにしていきたいですか?

オーナーさん

「まだ準備中なのですが、ゆくゆくはカフェもやりたいと思っています」※こちらがカフェスペースになる予定なんだとか。

ーここに並んでるオシャレな器で食事やお茶を楽しめるんですね!

オーナーさん

「見た目だけでなく、使い勝手の良さも実感してもらえたら嬉しいです」※気に入った器の使い勝手を購入前に試せるなんて嬉しいですよね!

お店の今後の展開を楽しく聞かせていただきながら※お茶をごちそうになりました!ありがとうございます!

なんだかホッと落ち着けるのはなぜだろうと思ったら

所々にアンティークな家具が。※これらのアンティーク家具は全て、おばあさまから受け継いだ物なんですって!ステキ!

ハイセンスな作品を、これらの家具が引き立ててくれているのかもしれませんね。

今まで出会ったことのない、新しい器との出会いを楽しみに、興味のある方は行かれてみてはいかがでしょうか。

店舗データ(2020年7月14日時点での情報です)
お店の名前いぷりく
住所上野西3-14-14 上野西三番館2階
営業時間11:00-17:00
定休日毎週日曜・水曜
参考サイトインスタグラム

 

■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

《謎のお店や不思議な看板など》

■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

《オススメのお店や買い食いスポットなど》

■■PR・告知の投稿はこちらから■■

《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

プログラボ

一覧を見る

とよなかまちゼミ

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 2566今日:
  • 12468昨日:
  • 37446149累計: