TNN豊中報道。2

庄内西町に「喫茶reborn(リボーン)」っていう喫茶店ができてる/フードだけでなくオーナーさん手作りの焼き菓子がいただけるお店

ぐり子@TNN 2020年01月25日

庄内西町に「喫茶reborn」という喫茶店ができていましたよ。

場所は、音大通り沿い、ザ・カレッジ・オペラハウスの南側にあります。

地図ではこちら

「reborn」って素敵なネーミング

入口にはスイーツメニューが。お茶と一緒にお菓子も楽しめそうですね。

では、お邪魔しまーす

お店に入ると女性のお客さんで賑わっていたので、店内の様子は後ほど撮らせていただく事に。

メニューを見てみましょう!お菓子だけじゃなく、カレーやサンドイッチといったフードもいただけるようですね。

お腹がへっていたので、ミックスサンドを注文!

トーストされたパンに、隅々までギッシリ詰まった卵が美味しい!

食後にホットコーヒーをいただきます。香りが高くてスッキリ飲みやすいですね~。

コーヒーを飲み終えた頃、閉店前という事もあり賑わっていた店内が静けさを取り戻したところで

オーナーさんにお話を伺ってみました。

ーとっても賑わっていましたね!

オーナーさん

「女性のお客さまがお茶をしに来られる事が多いですね。今日もたくさんいらっしゃったので、売り切れのメニューが出てしまいました」

そうそう、クラブハウスサンドもいいなぁーって思ってたんですけど、売り切れだったんですよね。※ミックスサンドも最高に美味しかったですよ!

ーこちらで喫茶店をしようと思われたキッカケは何ですか?

オーナーさん

「喫茶店をするのが夢だったんです。だからコーヒーの勉強をしたり、焼き菓子の教室に通って、お店をオープンしたんですよ」

ーコーヒー美味しかったです。焼き菓子も勉強されたんですね。

オーナーさん

「焼き菓子は手作りで、材料にすごくこだわっているのでオススメです。今日は早々に焼き菓子が売り切れてしまって・・・」

た・・・食べたかったー!

ーお店の名前「reborn(リボーン)」の由来って何でしょうか?

オーナーさん

「ここに来て、1日の疲れを取って、また元気に頑張ってほしいという想いです。みなさんの憩いの場所になればいいなと思っています」

なるほど!だからreborn(=再生、復活)なんですね。

お客様がお帰りになったので、店内の様子を撮らせていただきました。

オーナーさんが仰るように、みんなの憩いの場所になるような落ち着いた雰囲気です。

入口右手にテーブル席

入口左側にも1組のテーブル席と、奥にはカウンターがあります。おひとりでも気軽にお茶しに来れますね。

「平日は朝7時30分から営業しているので、これからモーニングメニューも充実させたい!」とオーナーさん。

「ちょっと最近疲れてるかも」というご近所さん、"reborn"しに行ってみてはいかがでしょうか。

庄内民さん、匿名希望さん、情報提供ありがとうございました。

店舗データ(2020年1月24日時点での情報です)
お店の名前喫茶reborn(リボーン)
住所豊中市庄内西町2丁目10-19
営業時間平日7:30-18:00 土日祝8:00-18:00
定休日毎週月曜日・第三日曜日
喫煙全席禁煙

 

■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

《謎のお店や不思議な看板など》

■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

《オススメのお店や買い食いスポットなど》

■■PR・告知の投稿はこちらから■■

《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

アムパチーノ
 

一覧を見る

ダスキンの洗濯代行

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー