TNN豊中報道。2

緑地公園駅近くの東寺内町に「cafe de soul」っていうカフェができてる/アツいソウルミュージックが流れる店内にズラリと並んだ建具や小物はなんと京都から!オリエンタルな空間でバターコーヒーと玉露をいただいてきた

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2019年09月30日

東寺内町に「cafe de soul」というカフェができていました。

地図ではこちら、緑地公園駅の近くにあるマンションの1階です。

お店の入口。

店名に反して?とっても和風な雰囲気っぽいですが・・・

店内はどうなってるんでしょうか、お邪魔させていただきましたよ。

入ってすぐ格子戸をガラガラとスライドした右手に、和風の小物が整然と並べられています。

♪♪♪~

ん??何やら情熱的な音楽が聞こえてきますが、そのまま店内へ。

入って正面。

右手に立派な一枚板のカウンター。

左手は・・・おおっ!

情熱的な音楽は

ここからでしたかー!

店主の野村さんに話を伺ってみましたよ。

ー和風の内装に、流れているのはソウルミュージックですよね??

野村さん

「別に本業があるのですが、それで京都にあったお茶屋さんの内装をいただく機会がありまして、ストックしてあったものを使っているんですよ」

野村さん

「ソウルミュージックは私が好きなんです、異文化だけど合うんじゃないかと思って流しています」※ソウルやジャズ、R&BなどのCDを数千枚持っていらっしゃるんだとか(汗)

うーん、なんかとってもオリエンタルな雰囲気というか、確かに日本なんだけど非日常的な空間に仕上がっています。

せっかくなので、その雰囲気をもう少し楽しんでみることに。

野村さん

「オススメはバター珈琲ですね」

ということで、人生初のバター珈琲にチャレンジ!※バター珈琲500円(税込)

珈琲は京都「イノダコーヒー」から仕入れていらっしゃるそう。

そしてバターですが「グラスフェッド・ギー」というバターとMCTオイルが入ってるんやって。

ブラウンシュガーと

濃厚な生クリームを入れて

いただきます。

おー、なるほど!

コーヒーの味がオイルに包まれてマロやか~に感じますね。

オイルなんだけど、全然しつこくなくってサラリと喉を通っていきます、んー、これはナイス!※レトロカップか清水焼陶器を選べぶことができます

野村さん

「まだプレオープンなので、甘味のみたらし団子や茶団子は12月のグランドオープンから始めるのですが・・・」

野村さん

「それに合う玉露もオススメですよ」

ってことで、せっかくだから玉露も初体験!

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 2568今日:
  • 14810昨日:
  • 32563222累計: