• とよ婚
  • JPM

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 【とよなかパン旅・番外編】箕面船場西「ラ・パン」/地元で愛されて25年間!仲良し姉妹が作る天然酵母パンは卵不使用とは思えないほどの滋味深さだった

    アバター画像ハルナ@TNN 2024年04月18日

    みなさんこんにちは、美味しいパンを求めて豊中市内を旅する【とよなかパン旅】。今回は番外編として、北急延伸で身近になった箕面船場にあるパン屋さん「ラ・パン」に行ってきましたよ。

    地図ではこちら。

    北急新駅「箕面船場阪大前駅」から徒歩5分ほど、新御堂筋を西に入ったところにあります。※こちらの地図が分かりやすいです→

    店先には「今日のおすすめパン」やお菓子のお知らせ看板がありましたよ。

    どんなパン達が待っているのでしょうか?とっても楽しみです♪※おじゃましま~す

    店内はこんな感じ。入って左手には焼き立てパンがたくさん並んでいましたよ。ラインナップを見てみましょうか。

    コロンとしたサイズがかわいい、ミニ食パンや

    たくさんの種類のお総菜パン、シンプルなバターロールなどもありましたよ。

    どれも手作り感が伝わってきて、優しいお味なんだろうな~と想像させてくれます。

    右手には、手作りの雑貨がいっぱい飾ってありました。※購入も可能です

    店奥は工房になっていて、パンを作っている様子が見られましたよ。

    「ラ・パン」の宇都宮さん、佐々木さんにお話を伺いました。※お写真はNGでした~/仲良し姉妹のお二人です

    宇都宮さん

    「このお店は開店から25年になります。ずっとこの場所で営業してきたんですよ」

    ――え~25年!?長く営業されているんですね(驚)どうしてこの場所でパン屋さんを開店しようと思われたんですか?

    宇都宮さん

    「私達は箕面と豊中に住んでいて、家が近くなんですよ。元々二人ともパンが好きで、パンの学校に通ったり修行に行ったり、家でパン教室も開いていました」

    ――そうなんですね!お店にはどんなお客さんが来られますか?

    佐々木さん

    「もう25年もやっているので、常連さんが多いですね。当店は“天然酵母”を使用したパンで、パン生地に卵を使用していないんです。なので、アレルギーがある人もたくさんいらっしゃいますよ」

    ――卵アレルギーがある人も安心して食べられるパンなんですね!これからの目標などありますか?

    佐々木さん

    「やっぱり長いことやってきているので、これからも健康で、もっと長ーく頑張っていきたいですね」

    宇都宮さん、佐々木さん、お忙しいところお話を聞かせてくださりありがとうございました!では気になったパンをいくつか購入して、お家に帰っていただきたいと思います♪※お支払いは現金かペイペイ等のQR決済で

    ダスキンの洗濯代行
     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー