• とよ婚
  • FUKUCHAN

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 豊中市役所すぐ近くの中桜塚3丁目に「あんちすてーきとろろ麦めし 豚楽亭(とんらくてい)」ってお店ができている/従来のトンテキへアンチテーゼを突きつけた、進化系トンテキを食べてきた

    ヤマグチ@TNN 2022年12月06日

    みなさんこんにちは、ヤマグチ@TNNです。

    中桜塚3丁目に「あんちすてーきとろろ麦めし 豚楽亭」というお店ができていました。

    地図ではこちら。※以前に徳ちゃん@TNNが話題にしていましたね。

    市役所近くとホットスポットにあることから、みなさんの注目度も高かったお店かと思います。※私もマイナンバーカード取りに行った時に、オープンの日付をチェックしていました♪

    開店は12月1日。早速取材に行ってまいりました!

    まずは外看板をチェック。「オリジナルたれで食す、進化系トンテキ」と書かれています。※タップ、クリックで拡大できます。

    こちらがオリジナルたれですね。「たまごポン酢・自家製姜葱醤・熟成生味噌だれ」の3種類から選ぶみたいです。

    しかし「あんちすてーき」って聞きなれない言葉ですね。どういう意味なんでしょう?

    ではでは、階段を降りまして、さっそくお邪魔します~♪

    店内はこんな感じ。L字型に細長いお店で、右手にはカウンター席

    左手には4人掛けのテーブル席が3つ

    レジ横、入ってすぐの手前にも少しだけカウンター席がありました。※お客様がいらっしゃったので、全景写真は遠慮しました。

    カウンター席に座りまして、メニューをチェックしましょう。

    外看板と同じ内容のようですね。店長の大山さんにお話を聞きながら、詳しく見ていきましょう。※タップ、クリックで拡大できます。

    大山さん

    「左側は店の名前にもなっている「あんちすてーき」ですね。薄いお肉が沢山乗った、進化系トンテキです。一番人気で、一番オススメです」※ちょっとブレてます(焦)すいません!

    大山さん

    「お肉は、あっさりとした上モモから、脂の乗ったリブロースまで、お好みの部位とグラムが選べます。もちろん単品でもOKですし、「麦めし、豚すまし、キャベツの浅漬け」をつけた「A定食」と、「A定食+とろろ」の「B定食」をセットにしていただけます」

    大山さん

    「メニュー右側は「やっぱりトンテキは分厚い方が良い!」という方にオススメの「あつぎりステーキ」です」

    大山さん

    「こちらも部位、グラム、単品か定食かお選びいただけます」

    大山さん

    「どちらもタレにつけて食べるスタイルです。お好みでどうぞ!」

    取材時にはありませんでしたが、12/5からは「カツ定食」12/15から「贅沢肉マーボー定食」が始まるそうです。どちらも美味しそう~!

    ドリンクメニューはこんな感じ。単品+お酒でちょい飲みも楽しめそう。

    ――ちなみに、「あんちすてーき」ってどういう意味なんでしょうか?

    大山さん

    分厚いステーキのようなトンテキではないという意味で、否定する言葉の「アンチテーゼ」をつけた造語です。名前の由来はよく聞かれます(笑)」

    なるほど、謎が解けました!では今回は大山さんオススメの「あんちすてーき上ロース並(120g)+B定食+たまごポン酢」でお願いします~♪

    メニューをじっくり読みこむ間もなく、あっという間に料理が来ました。

    FUKUCHAN

    一覧を見る

    FUKUCHAN
    ゴリラベイク

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー