• とよ婚
  • アムパチーノ

TNN豊中報道。2

  • とよ婚
  • 大阪モノレール 万博記念公園駅で「EXPO TRAIN 2025 大阪モノレール号」出発式典に参加してきた!/2025年大阪・関西万博のオリジナルデザインをまとったラッピング列車が3年間運行するんだって!式典参加&乗車しに行ってみた

    ぐり子@TNN 2022年11月09日

    みなさんこんにちは!ぐり子@TNNです。

    2025年に「大阪・関西万博」が開催されますね。まだまだ先の事~とボンヤリ思っていたのですが、なんと開催日まで888日なんですって。(※式典当日 2022年11月7日時点)

    大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」を発信するため、大阪・関西万博の一つのシンボルとなるようなラッピング列車が完成したそうで、万博閉幕までの約3年間、大阪モノレール沿線を運行されるそうなんですよ。

    という事で、そのラッピング列車の「出発式」にTNNも参加させていただくことになりました!

    会場はこちら。大阪モノレール 万博記念公園駅です。

    地図ではこちら

    万博記念公園といえば、1970年に開催された大阪万博の会場で

    「人類の進歩と調和」をテーマに掲げて開催されましたね。※この時まだ生まれてない私も、漫画『20世紀少年』で盛況ぶりを知ったひとりです。

    55年の時を経て、また大阪で開催されるのですから、それはそれは一大イベントとなる事でしょう。

    さっそく会場へ潜入してみたのですが・・・人がいっぱい!!!

    あ、モノレール沿線の市を代表して、市長さんもご出席されていますね!(後ろ姿でスミマセン)

    それに報道関係者さんも大勢!圧倒される多さで、大阪・関西万博に向けての熱量が伺えますね~。

    私も報道陣の分厚い壁の隙間から、式典の様子を覗かせてもらいましたよ。

    大阪モノレール株式会社 代表取締役の挨拶に始まり、

    あら!吉村大阪府知事もいらしてるじゃないですか(驚)

    更に、この「EXPO TRAIN 2025 大阪モノレール号」には「We are」っていうイメージソングがあるそうなんですよ。

    大阪を活動拠点とするアーティストのみなさんが披露してくださって、歌も曲もとーってもステキでした!

    モノレールがラッピングされていく様子も同時に観ることが出来るので面白いですよ!気になる方はチェックしてみてくださいね。

    盛り沢山の式典ですが、まだまだ続きます。今度は場所を移動して駅ホームでラッピング列車のお披露目会です。

    ここには大阪・関西万博のイメ―ジキャラクター「ミャクミャク」も登場。

    なんとも不気味で可愛いキャラクターじゃないですか。何度も見てる内に愛着が湧いてしまいましたよ。

    さて、またまた報道陣の分厚い壁の隙間から執念の撮影をしていたので、吉村府知事のカメラ目線をゲットしました(笑)ありがとうございます!

    そうこうしている内に、「EXPO TRAIN 2025 大阪モノレール号」がホームに入ってきましたよ!

    正面はこんな感じ。「ミャクミャク」を思わせる色使いですね!!モノレール全体の模様は後ほどお届けいたします。

    さて式典に戻りまして、テープカット

    続いて、くす玉開花。

    くす玉開花では、長内市長(一番左/右隣は吹田市の後藤市長)もご参加されていました!

    ホームでの式典も盛況で、たくさんの方々が参加されていましたよ。

    でも、これで終了じゃないんですよ。なんと、このラッピング列車に乗車できるんですって。

    「貸切」車両に乗れる機会なんて、なかなかありませんのでワクワクしますね!

    ダスキンの洗濯代行
    セルフエステ ミセル
     

    一覧を見る

    ダスキンの洗濯代行

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー