• とよ婚
  • JPM

TNN豊中報道。2


イルミネーション
  • とよ婚
  • 服部元町に「立寿司かめや」っていう店ができている/服部天神駅から徒歩30秒、カジュアルだけどこだわり満載の立ち食い寿司を食べてきた

    アバター画像ヤマグチ@TNN 2022年07月26日

    みなさんこんにちは、ヤマグチ@TNNです。

    服部元町に「立寿司 かめや」という店ができていました。

    地図ではこちら。 

    服部天神駅梅田方面(東改札口)下車後、右手側に進むと

    もう見えました。

    TNNが何度も訪れております喫茶ピーコックさんのお隣です。

    こちらが本日お邪魔します「立寿司 かめや」さんです。

    駅チカということで、沢山の読者さんから情報をいただいていました。さて、まずは外の看板を拝見。

    巻き寿司や

    ちらし寿司、にぎりのセットがあるようです。お昼の赤だしサービスは嬉しいですね♪

    立ち寿司といいながらも、2階には椅子があるようです。ランチ中はセルフって、どういうことなんだろう?

    縁起よさげな暖簾をくぐりまして、お邪魔します~。

    店内はこんな感じ。左手側にも長くカウンター席が続いています。椅子が無い分、詰めればかなりの人数が入れそう。(お客様がいらっしゃいましたので、写真は遠慮しました)

    貝の泳ぐ生け簀と

    沢山の新鮮なネタの並ぶ立派なケースがありました。「お寿司屋さんに来たー!」って感じでテンションがあがります。

    荷物を足元に置きまして

    メニューを拝見。お値段は一貫100円から

    500円まで。※税別です。

    セットメニューもあります。今回はオススメの「特上にぎり」をお願いしました。

    ドリンクメニューも見てみましょう。

    日本酒や

    焼酎、ウイスキー、ワイン等種類がそろっていましたので、お寿司とお酒を一緒に楽しめますね。

    お茶はセルフサービスです。

    さぁ、お寿司がきましたよ。

    本日の特上にぎりはこちらです。※特上にぎり 2,300円(税別)

    上段左からトロ、鯛、イカ、数の子。

    下段左からウニ、エビ、ほたて、鰻の計8貫です。おまかせのにぎりは、職人さんが「苦手な魚はありますか?」と聞いて下さるのも嬉しいですね。※私は何でも大好きですので、すべてお任せしました(笑)

    ネタが大きくて立派!

    ウニだってたっぷり。

    赤だしも大きなお椀にはいっています。

    さっそくいただきます。う~ん!職人の技で握られたお寿司は、ふわっとシャリが柔らかく口内でほぐれます。

    トロも脂がしつこくなく、舌の上でとろけます。新鮮なネタの秘密は、柵で買い付けるのではなく、魚を一本丸々仕入れてお店で捌いているからだそうです。

    エビもプリプリ。これはお値段以上のお味ですね。

    赤だしもいただきましょう。

    魚のダシがたっぷりで、まさに「お寿司屋さんの赤だし」という味でとっても美味でした。味噌に混じる柑橘類かな?と感じる程のフルーティーな香りは、山椒ですって。

    折角ですので、セット以外のオススメも握っていただきました。

    この季節しか食べれない「鱧」は、表面をかるく炙って岩塩で味付け。※鱧 300円(税別)

    珍しい「鯨」の中でも更に希少な「鹿の子」は高級部位です!初めて食べましたが、臭みが全くありません。上に乗っているニンニクは、オーナー自ら日本酒で漬け込み、丁寧に擦ってらっしゃるとのこと。こだわりがありますね~。※鯨 400円(税別)

    最後は「たまご」……って

    デカッ!ビジュアル、大きさ共にインパクト大です。それに色が濃い!写真では少し明るく映っていますが、実際はオレンジ色に近い色をしています。※たまご 150円(税別)

    高級卵「蘭王(らんおう)」をたっぷり使い

    店内で丁寧に焼き上げたこだわりの逸品ですって。フワフワと柔らかく、出汁も効いていました。

    ご馳走様でした。ここでオーナーの玉置さんと、店長の倉橋さんにお話をうかがいました。※写真は店長であり、職人の倉橋さん。

    ――いたるところにこだわりの感じるお寿司で、とっても美味しかったです。お値段以上の価値があるように思えました。

    玉置さん

    「ありがとうございます。一本丸々買い付けたり、立ち寿司にしたりと色々努力をして、この値段で出させてもらっています」

    ――立寿司っていうのも珍しいですよね。

    倉橋さん

    「大阪市内ではありますが、豊中ではあまり聞かないですね」

    ――そうそう、ランチはセルフサービスは、どういう意味なんでしょう?

    玉置さん

    「ご自身で2階まで運んでいただけたら、ゆっくりと座って召し上がっていただけます。いわゆるマクドナルド方式です(笑)夜はスタッフがおりますので、給仕させていただきますよ」

    玉置さん

    「女性の方や、ゆっくり座って食べたいな~って方も、立寿司だからと遠慮せずに来てください」

    玉置さんは服部で「串かつ 七福神」と

    「活魚旬菜 つるや」を経営されています。

    「つるや」に続き3店舗目は「かめや」と何とも縁起が良い名前です。こちらのお店も沢山の方に愛されるお店になっていくのでしょうね。

    カジュアルにお寿司を楽しみたい方は行ってみてはいかがでしょうか。

    オーナーさん、店長さん、店員さん、お忙しい中ありがとうございました。

    ぺ さん、いり さん、服部天子 さん、なっちまん さん、匿名希望さん、情報提供ありがとうございました。ご馳走様でした~!

    店舗データ(2022年7月24日時点での情報です)
    お店の名前立寿司 かめや
    住所豊中市服部元町1-1-6
    営業時間11:30-22:00
    定休日不定休
    喫煙全席禁煙

     

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■

    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

    《謎のお店や不思議な看板など》

    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

    《オススメのお店や買い食いスポットなど》

    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■

    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

    《記事広告やバナー広告の掲出など》

    豊中ベンチャー
     

    一覧を見る

    豊中ベンチャー
    ダスキンの洗濯代行

    TNNメンバー 自己紹介





     

    イベントスケジュール

    カテゴリー