TNN豊中報道。2

  • 豊中市内で開催される「まちバル」まとめ2018年版!/「バルに参加したことない」という人もぜひ!蛍池・庄内・豊中駅前の各バル参加方法に加えておもしろポイントも合わせてご紹介

    徳ちゃん@TNN 2018年10月11日

    2018年もまちバルの季節がやってきました。
    hota2
    2017年蛍池ハロウィンバル レポートより

    2017年に続き

    蛍池

    庄内

    豊中駅前

    の順番で開催されますよ(タップやクリックでジャンプします)。

    参加方式が昨年と変わったバルもあるので、基本となる参加方法をご紹介しつつ、それぞれのバルの楽しみ方なんかも解説してみたいと思います。

     

    ■螢池ハロウィンバル2018

    hta1

     

    開催日
    2018年10月21日(日)~27日(土)
    参加店舗数
    56店舗
    ※店舗により開催期間中でもバルメニューを提供していない日もあります
    参加方式
    パスポート方式(1冊500円)
    hota3
    ※パスポートを持っていると、バル参加店舗でお得なバルメニューが注文可能
    ※パスポートは開催期間中有効です
    ※パスポートは1人1冊必要です
    パスポートの購入方法

    ▶ネットで予約してから購入(10/1~20まで予約できます)
    →まずは公式ホームページで欲しい冊数を予約
    →10/21にモノレール改札前インフォメーションセンターで受け取り(11時~20時)

    ▶店舗で購入(10/1~20まで)
    →7ヶ所で販売※公式ホームページで確認できます
    IMG_2840
    ※ルシオーレ2階にあるマーケットバスケットなどで販売されています

    ▶開催時に購入(10/21のみ販売)
    →モノレール改札前インフォメーションセンターで購入できます(11時~20時)
    ※ただし冊数には限りがあります

     

    ポイント
    今回から「パスポート方式」&開催期間が「1週間」に変わった蛍池ハロウィンバル。

    店舗にもよりますが、1週間かけて蛍池のお店を楽しめるようになりました。

    食べ歩き以外にも10月21日(日)に開催される「仮装コンテスト」などのステージコンテンツが楽しめます。
    IMG_4655
    ※2017年の仮装コンテストのようす(レポート記事はこちら

    10月21日はステージも楽しみつつ、お腹いっぱいで回りきれなかったお店は翌日以降に来訪してみてはいかがでしょうか。

     

    ■庄内バル2018

    syo1

     

    開催日
    2018年11月2日(金)/3日(土)
    参加店舗数
    62店舗
    参加方式

    パスカード方式(前売り1枚500円/当日購入は600円)

    ※パスカードを持っていると、バル参加店舗でお得なバルメニューが注文可能
    ※パスカードは両日とも使用可能です
    ※パスカードは1人1枚必要です

    パスカードの購入方法

    ▶ネットで予約してから購入(11/1まで予約できます)
    →まずは公式ホームページで欲しい枚数を予約
    →11/2または11/3に庄内駅東口特設会場で受け取り(10時~21時)
    →前売り価格の500円で購入できます

    ▶店舗で購入(11/1まで)

    →すべての参加店舗で販売※公式ホームページで確認できます
    →前売り価格の500円で購入できます
    →店舗により売り切れの場合があります

    ▶開催時に購入(11/2・3の両日販売)
    →庄内駅東口特設会場で購入(10時~21時)
    →1枚600円になります
    リンク

    ポイント
    毎年バル参加者で街中が賑わっちゃうのが庄内バル!

    参加店舗のほとんどがバルメニューを500円で提供してくれるという”わかりやすさ”と、バル参加者同士が情報交換できちゃう”フランクな雰囲気”が庄内バルの魅力です。

    またパスカードにスタンプを集めると、お店ごとに年末まで使えるサービス券になるなどお得な特典もあります。

    飲食以外では、2017年から始まった「バルマーケット」なる物販ブースが好評だそう。
    syo2

    さらに今回は「バルオアシス」と呼ばれる休憩スポットが登場するんだとか。

    2017年は参加できなかったので、今回はTNNチームも参加して楽しみたいと思います!

     

    ■豊中駅前バル(TOYOBARU 6)

    toyo1

     

    開催日
    2018年11月10日(土)
    参加店舗数
    74店舗+2店舗
    参加方式

    チケット方式(前売り1冊5枚つづり3,000円/当日購入は1冊5枚つづり3,500円&1枚700円でバラ売りアリ)

    ※チケット1枚または2枚でバルメニューが注文できます
    ※1冊5枚つづりのチケットは友達などとシェアできます

    チケットの購入方法

    ▶ネットで予約してから購入(11/7まで予約できます)
    →まずは公式ホームページで欲しい冊数を予約
    →11/10に豊中駅前人工広場のインフォメーションセンターで受け取り(11時~21時)
    →前売り価格の1冊5枚つづり3,000円で購入できます

    ▶店舗で購入(11/7まで)

    →参加店舗で販売※公式ホームページで確認できます
    →前売り価格の1冊5枚つづり3,000円で購入できます
    →店舗により売り切れの場合があります

     

    ▶開催時に購入(11/10)
    →豊中駅前人工広場のインフォメーションセンターなど※で購入できます(11時~21時)
    →1枚単位700円で購入できます
    ※ファミリーマート豊中本町店・チケットドラゴンでも購入可(開催日のみ)

    余ったチケットは?
    あとバル期間中(11/11~11/18)に1枚600円の金券として使用可能(あとバル対応店のみ)

    リンク
    公式ホームページ

    ポイント
    豊中市内のまちバルでは最多の参加店舗数を誇る同バルですが、今回は「今年のバルはフェスティバル」というテーマだけあって、飲食以外にも楽しめる要素がもりだくさん。

    駅前人工広場のインフォメーションセンター脇ステージ以外にライブスペースが5つも登場。

    また豊中稲荷神社で毎月開催されている「朝市」も臨時出店され、買い物が楽しめるエリアも新設されるみたい(子供向けの縁日コーナーもあるそう)。

    2017年に初登場した、使えそうで使えない??「トゥクトゥクとよバル号」は再登場するんでしょうか。
    toyo2
    2017年の豊中駅前バルレポートより

    ということで、この秋豊中市内で開催される3つのまちバルをご紹介しました。

    まちバルに共通する魅力は「用事がない街・知らない街」を「自分が好きな街」へと変身させる面白さにあると思います。

    ご近所にある街が「自分が好きな街」に変わったら、豊中がもっと好きになっちゃうかも。

    もちろん「自分が好きな街」を「もっと好きな街」にしてくれる機会でもありますけどね。

    友達や会社の同僚さん、恋人・ご夫婦・ファミリーでぜひ楽しんでみてください。

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー