TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道

野田町にある野田中央公園で開催されている「豊中南部フェスティバル2018」の1日目に遊びに行ってみた

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2018年09月16日

こんにちは、徳ちゃん@TNNです。

三連休の中日に当たる9月16日(日)、野田町にある野田中央公園で開催されている「豊中南部フェスティバル2018」に行ってきました!

地図ではこちら、庄内駅から徒歩10分弱のところ、大阪音大の近くです。

いやー、良い天候に恵まれたのもあると思うんですけど

それにしても、遊びに来ている人がわんさか!

TNNが訪れた前々回(2016年開催時)よりも、明らかに多い感じ。

2016年の南部フェスティバルより

ちなみに徳ちゃん@TNNがやってきたのは、13時20分頃。

このお祭りにはステージがあるので、まずは入口近くのステージプログラムをチェック。

えーっと、この時間は・・・

「太鼓パフォーマンス」ですね。

そしたらまずは、ステージへGo!

・・・って、あの赤いのナニ?

うわ、めっちゃ並んでる!

なるほど、普通の「太鼓」じゃなくって、担ぐ方の「太鼓」やったんですね。

ちょうど島江チームの太鼓パフォーマンスが始まっていました。

パフォーマンスと同時に、MCさんがマイク解説を入れてくれます。

島江チームの「太鼓」は、130年の歴史を持つそうで

庄内神社の秋祭りで宮入するものだそう。

お次に登場したのは幸和チームの太鼓。

※こちらのチームは女性も担ぎ手をしていました

回して、持ち上げて、めっちゃ勇壮なパフォーマンス!

笛の音や掛け声が飛び交って、情熱的なお祭り感が出ていました。

アツい「太鼓パフォーマンス」を見届けたあとは、やっぱりお祭りグルメ!

まずは会場をグルっと回って、どんなお店があるのかチェックしてみることに。

この列の長さは(汗)・・・

かき氷か(笑)。

晴天を通り越して、もう暑いぐらいですもんね。

他にも、たこ焼きや焼きそば、焼き鳥などの定番グルメが並んでいます。

あとは、お子さんたちが遊べちゃうブースがあるんですけど

その数というか、種類がけっこう多いんですよ。

※スマートボール

ここでみんなが遊んでいるのは・・・

お祭り定番の射的。

こちらは水槽底の的を狙う「プルトップ落とし」。

あ、こちらにもわんさか人だかり・・・

スーパーボールすくいね。

さらには小曽根病院ブースと

大阪脳神経外科病院ブースでは、動物の「ふうせん」売ってました。

子どもたちが飽きずに遊べるお祭りになっているんじゃないでしょうか。

※キリンビールのブース、お父さん・お母さんも大丈夫です(汗)

ざーっと回って「ナニ食べようかなぁー」って木陰で悩んでおりましたら、運良く実行委員長の延野(のべの)さんにお話をお伺いすることができちゃいました。

※豊中南部フェスティバル実行委員会 委員長の延野眞弓さん

ーお祭りに遊びに来ている人がすごく多くなったように感じます

延野さん
「そうですね、おかげさまで毎年お客さんが増えていってるんですよ」

ーお祭りの見どころを教えてください

延野さん
「初日はぜひ太鼓を見ていってください!」

ーそれ先程拝見しました、あれだけの数が並ぶと壮観ですね

ーぜひ2日目の見どころも教えていただけたら

延野さん
「17日は豊中市内の中学校吹奏楽部をメインにした「吹奏楽のパレード※」があります、500人のパレードなので必見ですよ」
※ザ・カレッジ・オペラハウスから会場までの間をパレードするみたい

延野さん、突然お願いしたにもかかわらず、快く答えてくださってありがとうございました!

これは2日目(17日月曜日/祝日)気になる人はぜひ。

※17日(月)のステージ演目/パレードは11時頃からだそうです

しまった、お祭りグルメも「委員長のオススメ」聞いとけば良かったな(汗)と思いつつ、まずは金券をゲットしに行きますよ。

100円単位で購入できます。

※会場内のお買い物は金券のみになります

最初にやってきたのは、イカ焼きのブース。

「庄内名物~イカ焼きー!」という「え、そうなん!??」的な掛け声に吸い寄せられてしまったんですけど、まぁいイカ(汗)。

こちらは2年前にもお邪魔した「南部コロッケ」のブース。

これね食べてびっくり、想像していたより、すんごく美味しい!

※ウスターソースかけ放題でした

2年前から改良されているのかも、恐るべし南部コロッケ!

※一口サイズのコロッケです

そして「うまさハンパないって!」と言っちゃいそうになるメニューは・・・

「チキン南蛮 めんたいタルタル」でした。

※タルタルにめんたいはハンパないって(汗)

あーそうそう、途中ゆるキャラさんたちとすれ違うことがありましたが

※箕面市の滝ノ道ゆずるくん

豊中市のキャラクター、マチカネくんも意外と人気あるんですね。

※ただ数多くのお母さんたちからは「ほら、ワニさんも来たで!」って言われてましたけど(汗)

ということで、約1時間半ほど遊んでみました。

運営されている人はもちろんですが、出店している人も、遊びに来ている人も、そしてパフォーマンスを披露してくれる人も

地域のみなさんのチカラが結集して、お祭りの楽しい雰囲気が作り上げられているんやなぁーって実感しましたよ。

文中にもありましたが、豊中南部フェスティバルは9月17日(月・祝)も開催されます。

電車であれば、庄内駅から十分徒歩圏内。

お車で近くまで来られる方はお近くのコインパーキングへ。

そして自転車やバイクは、隣の野田中央第2公園や

公園の東側に駐輪スペースがありましたので、参考にしてみてくださいね。

撮影に協力してくださった出店者のみなさん、ありがとうございました!

また会場でお声がけくださった読者のみなさん、ありがとうございます、めっちゃ嬉しかったです!

■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

税理士法人岡本会計事務所

一覧を見る

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 1530今日:
  • 14973昨日:
  • 35186838累計: