TNN豊中報道。2

  • ネッツトヨタニューリー北大阪
  • 曽根西町にある「la Casa hide(ラ カーサ ヒデ)」でランチコースを食べてきた!/キャンバスに描かれた絵画のような一皿一皿。情熱のシェフのエネルギーを感じる独創的イタリアン♪

    ちや@TNN 2017年11月24日

    読者の皆様、おはこんばんちは~!

    宝塚歌劇と豊中グルメをこよなく愛するちや@TNNでございます~!

    今回お邪魔しますのはコチラ!「曽根商店街」の中にある~。。。
    DSCN7245

    大人気イタリアン!
    DSCN7420

    「la Casa hide(ラ カーサ ヒデ)」さんです~!
    DSCN7413

    地図ではコチラ!少し離れた場所に2台分駐車場があります。

    ワタクシのメンターのお一人に以前からオススメされていたお店。遅すぎる初訪問となりました。シンプルで高級感漂う店内。
    DSCN7410

    本日のメニューはコチラ。
    DSCN7312

    メインの1皿も味わえ、コスパが良いという「プランゾ クラシコ(2850円)」をお願いします。メインは魚・豚・牛2種類からのチョイス、今日の気分は豚肉!!
    DSCN7313

    まずは「予約の御礼に」とシェフからのおもてなし。グリッシーニとプロシュート。
    DSCN7252
    営業状態や日によって異なります

    ここから、シェフのショーのスタートです。

    ・茨城県産サツマイモのパーネ
    DSCN7250

    シェフが試行錯誤しながら手作りされている「スチームパーネ」。95度のスチームオーブンで仕立てられているそうです。オリーブオイルもピッタリの香り。っっ美味しい!
    DSCN7258

    ・小前菜 秋の彩り感じる贅沢なおもてなしの一皿
    DSCN7260

    三重県産本バイ貝と宮城県産ムール貝のグアゼット
    DSCN7264
    グアゼット:トマトを使った煮込み料理

    貝料理好きにはたまりません。これでもか!というくらいふんだんに。
    DSCN7270

    イタリアにある火山に似た形。その名も”ヴェスヴィオ”というパスタが入っています。
    DSCN7273

    クセがない!ムール貝。
    DSCN7278

    ワカメが入ったフォカッチャをスープにつけて食べても最高です。
    DSCN7281

    ・前菜 仄(ほの)かなぬくもり感じる桜チップでスモークした九州産地鶏とペペロナータ~クレスペッラ仕立て~
    DSCN7285

    この豪華さでまだ前菜でしたか~っ!
    DSCN7288

    「ペペロナータ」とはパプリカ・トマト・玉ねぎ・ニンニクにオリーブオイルを加えて煮込んだお料理。それをトルティーヤを少し硬くしたような生地(クレスペッラ)で包んであります。
    DSCN7289

    まずは中身だけ。う~ん、お野菜が甘い!
    DSCN7291

    お次は生地や鶏肉と。うわぁ!食感が面白くてそれぞれにきちんとお味があって、とっても美味しいです~!
    DSCN7301

    ・スープ ベルギー産キャベツと北摂産味覚のじっくり仕立てたミネストラ
    DSCN7305

    ミネストラとは具だくさんの野菜スープのこと。
    DSCN7306

    あしらってあるのはシェフが種からオーダーしているという「レッドタンポポ」の葉。う~んう~ん。。。美味しい!
    DSCN7311

    ・パスタ 北海道産ボタン海老とさまざまな魚介の自家製その日の手打ちパスタ
    DSCN7314

    その日の手打ち!!パスタはこうでなくっちゃ~♪
    DSCN7315

    北海道産ボタン海老のほかに、
    DSCN7323

    ザッとみただけでも魚介は何種類あるの?
    DSCN7325

    本マグロまで?!
    DSCN7326

    広大な海をまるごと盛り込んだよう!!これぞ海の幸!!
    DSCN7335

    ウコンとオレガノを練り込んだパスタはハードなコシがお見事♪なんて食べごたえがあるんでしょう!もう1皿同じものをリピートしたい~!
    DSCN7331

    ・お肉料理 スペイン産豚肩ロースのアリスタ~秋の実りをふんだんに~
    DSCN7342

    メインは素晴らしく芸術的な一皿!
    DSCN7343

    「ノーザンルビー」、「マイクロミニトマト」、「宇宙芋」、「シロハヤトウリ」、「ムラサキ水菜」など、盛り付けてあるお野菜やイモ類はどれも舌を噛んでしまいそうな難しいお名前で初めて食べるものばかり、きっと研究熱心で勉強家なシェフなんだろうなぁ。。。
    DSCN7344
    私が無知なだけなのかも(汗)

    某有名TV番組の”豚肉とトリュフ”をテーマにした回で取り上げられた一皿でもあるそう。出ましたぁ~、松茸×トリュフ!!
    DSCN7360

    ローストされた豚肉は柔らかく、
    DSCN7351

    スーゴディカルネ(:お肉のダシ、フレンチでいうフォンドボー)をベースにしたソースによく合います~!
    DSCN7356

    ブラボー!!!
    DSCN7362

    ・デザート オレンジとキャラメルのミッレフォッリエ~PACO JETで仕立てたジェラートと共に~
    DSCN7368

    本日は茨城県産サツマイモのジェラート、ミルフィーユ仕立て。
    DSCN7366

    下にはチョコラータやビスコッティ、ベリーとチョコレートのソースがかかっています。
    DSCN7367

    サックサク!甘さが上品!!
    DSCN7374

    ジェラートの溶け始め。美味しい~!!
    DSCN7376

    ホットコーヒーでショーは完結。
    DSCN7387

    どのお皿も活き活きとして、迫ってくるようなお料理ばかり。ある種の自信に満ちた陽のエネルギーを感じます。シェフ、攻めてらっしゃいますね~!!

    「お料理はそこでしか食べられないものでないと意味がないと思うんです。個のかたまり。0から10まで自分で仕立てる、それがここのレストランの味になります。」
    DSCN7429
    オーナーシェフのヒデさん

    1996年、食したイタリアンに感銘を受け、「イタリアンの料理人に、おれはなるっ!」とばかりに修行をされてきたヒデさん。ホテルニューオータニに入社して後、数々の現代料理界の巨匠と同じキッチンで仕事をされてきたといいます。

    「技術だけではない、感性や料理に対する情熱を学びました。」
    DSCN7407

    2010年に独立オープン。いまや来年の3月まで予約が入る人気店に。

    「お客さまは十人十色。だからなるべく皆様の要望にお応えしたいと思っています。特に予約をして下さる方々のご期待を裏切りたくないんですよね。。。」
    DSCN7417

    「非日常の驚きを感じて頂きたい。お世話になった方々の名前に迷惑はかけられません。」
    DSCN7426

    ちなみに2階は最大50名までOK。
    DSCN7431

    貸切宴会にもピッタリです。
    DSCN7432

    まだまだ!まだまだ!!妥協を許さない情熱のシェフ。これからも全速力で走り抜けていらっしゃるのでしょう。

    お値段以上の贅沢さ!なるべくご予約をオススメします(06-6852-1113)。

    ご馳走様でした~!

    店舗データ(2017年 11月24日時点での情報です)
    お店の名前la Casa hide(ラ
    カーサ ヒデ)
    住所曽根西町1-2-8
    営業時間(昼)11:45-15:00(LO/14:00)(夜)18:00-23:00(LO/21:00)
    定休日毎週水曜日
    喫煙全席禁煙
    参考サイトホームページ
    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    税理士法人岡本会計事務所
     

    一覧を見る

    セルフエステ ミセル
    ワールドプラスジムs

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー