TNN豊中報道。2

  • 中桜塚にある「さだひろ」でランチコースを食べてきた!/素材の旬を活かした本格広東料理。「ほんっとうに美味しい!」を伝えます♪

    ちや@TNNちや@TNN 2017年09月01日

    読者の皆様、おはこんばんちは~!

    宝塚歌劇と豊中グルメをこよなく愛するちや@TNNでございます~!

    「ほんっとうに美味しいの!」

    今回お邪魔しますのは、友人に会うといつもその評判を耳にしていたお店です。

    その後、自分がまったく同じセリフを言うことになるとは思いもしませんでした。

    そのお店はコチラ!
    IMG_2687
    写真はオープン時

    「中国名菜 さだひろ」さんです~!
    IMG_2692

    地図ではコチラ!

    以前パン屋さんの「パトリエフクモリ」さんがあった場所で、昨年の3月のオープン時に徳ちゃんがお邪魔して、非日常を味わえるお店の雰囲気をリポートしていました。
    IMG_2702
    お店の奥にある帆船の模型

    こんにちは~!
    DSCN5199

    ランチコースは2000円から5000円まで。
    DSCN4965

    海鮮料理のコース(2500円)を、
    DSCN4966

    +500円でふかひれスープに変更してみました。わくわく!
    DSCN4970

    まずは1品目!
    DSCN5004
    グラスワイン(白)と

    ・季節の前菜
    DSCN5001

    一口サイズがズラリ整列。
    DSCN4991

    左から、近江黒鶏の蒸し鶏ネギ生姜ソース、白魚のフリット、海月(クラゲ)の冷製。
    DSCN4994

    ピータンの卵白蒸し、能勢の四葉胡瓜(スウヨウキュウリ)のピクルス、プチトマトのマリネ。
    DSCN5000

    どれもこれも美味しい~!!中でも一番のお気に入りはこちら!ピータン好きにはたまりません。完全に前菜で心を持っていかれてしまいました。。。
    DSCN5011

    ・蟹肉入りふかひれスープ
    DSCN5026

    ふかひれにして。。。
    DSCN5031

    ヨカッタ!!
    DSCN5033

    わずか+500円でこれでもか!のインパクトです。
    DSCN5043

    ・泉州水茄子のピリ辛揚げ
    DSCN5046

    先に申しますと、一番衝撃を受けた一皿。
    DSCN5048

    中華ソースの美味しさと、
    DSCN5050

    遠目に写しますが噛み口お見苦しくてスミマセン、この衣!どうやったらこんなにも美味しく、香ばしく、薄く、揚がるのでしょう?!まるで羽衣をまとっているかのよう!サクッサクッ。お替わりしたい!すっっっっっっごく美味しいです。
    DSCN5051

    ・泉州産ハモの自家製豆鼓(トウチ)ソース
    DSCN5059

    できるだけ地産地消を心がけられている地場産のお野菜たち。
    DSCN5065

    季節の終わりを感じながら頂くハモ!もう次は来年かなぁ。。。
    DSCN5069

    この自家製の豆鼓(トウチ)ソース、黒豆を発酵して作られているそう。刺激は強くありませんが濃い味で甘旨い感じ。割と淡白な白身魚とか。。。まさにハモとか!にピッタリですね♪
    DSCN5073

    ふわふわ♡
    DSCN5083

    お野菜にもモチロン、豆鼓ソースをベタベタつけました(喜)。
    DSCN5101

    ・自家製XO醤の黄金炒飯
    DSCN5109

    いよいよコースも終盤です。
    DSCN5112

    甲殻類の香り~!
    DSCN5137

    さっぱりしていてパラパラ系!あっという間にペロリ!!
    DSCN5138

    ・デザートの盛り合わせ
    DSCN5166

    少しずつ、こんなに種類があるのは嬉しいです~!
    DSCN5167

    杏仁豆腐、
    DSCN5168

    マンゴープリン、
    DSCN5169

    マレーシア式のお汁粉、モーモージャージャー。
    DSCN5170
    その他「モーモーチャーチャー」等、色んな発音表記があります

    くわいのでんぷんで作られている中国のスイーツ、マーティガオ。京都の和菓子に似ている!なんて云われているそうです。
    DSCN5171
    こちらも様々な発音表記があります

    んまぁ~!本当にどれもこれも美味しくて美味しくて!
    DSCN5180

    ガサっといってしまいましたよ。。。
    DSCN5189

    オープンされて1年半。オーナーシェフの貞廣さんに改めてお話を伺います。
    DSCN5191
    おすすめの特別メニューもどれも美味しそう!

    「最初は苦戦したんですよ(苦笑)。。。でもご近所の皆さんに口コミでジワジワ広めて頂いて、何とか今も頑張れています。市外からのお客さまも増えて来たんですよ。」

    「素材が命。これまで中華は味付けで何とでもなるとされてきたところもありましたが、実は和食では当たり前のことなんですよね。素材を活かしてあっさりした味。油や塩分糖分を必要以上に使わずに旬の物で調理することを意識しています。」
    DSCN5197
    メニューは旬に合わせて食材・お料理が変わります

    この道30年。有名ホテルや名店といわれるお店の総料理長としてお勤めでいらっしゃった貞廣さん。その頃と較べて、お料理に変化はありますか?

    「今は下処理からソース作りまで自分1人でやっています。僕の思い入れ、やりたいことが全て自分の思うようにできる。より理想的な料理に近づけているかもしれません。」
    DSCN5173

    ちなみにアルバイトですら飲食関係のお仕事に就かれたことがなかった、というサービス担当のマダム。オープン当初は不慣れなことが多く、少し戸惑われたそうですが、今は慣れて落ち着いてこられたそうです。「この1年半で随分変わりました。」
    DSCN5201

    「当初は2店舗3店舗。。。と考えていました。でも自分の名前で、この看板でやっていて、他(の方)にやらせるわけにはいかないな、と感じたんです。今はしっかりと根を張ってやっていかなあかん、そう思っています。」
    IMG_2691-1

    「”一番美味しい”って言って頂けること、これが本当にすごくやりがいになっているんです。まだまだ知名度も低いですが、中華なら”さだひろ”って名前があがるようになることを夢みています。」
    DSCN5193

    言うまでもない確かな技術ベースがあって、ピカピカに光ったセンスが温和なお人柄で丸くなって、頑固なこだわりでちょっと固められて、柔らかいマダムの手でちょうど良い温度になって自分の目の前に届けられる。そんな一皿一皿でした。ランチでこれって。。。。

    ディナーコースも食べたいっ!
    DSCN4976

    !!!
    DSCN4985

    なるべくご予約をオススメします。(06-7508-2277)

    「ほんっとうに美味しいの!」

    早速友人に連絡してしまいそうです。

    ご馳走様でした~!

    店舗データ(2017年9月1日時点での情報です)
    お店の名前中国名菜 さだひろ
    住所中桜塚3-2-30
    営業時間(昼)11:30-15:00(LO/14:00) (夜)17:30ー22:00(LO/21:00)
    定休日不定休
    喫煙全席禁煙
    参考サイトホームページ
    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》
    アムパチーノ

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介

    CM劇場 名作選

    豊中駅前プログラミング教室

     

    豊中市民の回覧板

    PVカウンター

    • 1434今日:
    • 17557昨日:
    • 37875321累計: