TNN豊中報道。2

早ければ平成33年度中にも稼働開始みたい/庄内公民館で開催された「(仮称)南部コラボセンター整備に関する市民説明会」に行ってきた

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2017年02月15日

ちょうど1年前、TNNでは野田町のローズ文化ホールで開催された「南部活性化に向けた検討案の説明会」に行ってきました。
IMG_1829

小規模化する学校などの課題に対し「小学校と中学校を統合して小中一貫校を作ることを検討しています」という説明会でした。
→詳しくは2016年2月26日の記事をご覧ください
IMG_1827

その中でも少し触れられていた「南部コラボセンターの建設案」について、2月14日の夜に説明会が行われるとのことで、会場のある庄内公民館に聴きに行ってきました。
IMG_0197

IMG_0198

入口前でもらった資料。
IMG_0201

会場は用意されたイスが足りないほど満員でしたよ。
IMG_0202

最初に行政側から案の説明があって、それに対して質疑応答という形式でした。

めっちゃ簡単にまとめますと

◎現在こんな課題がありますよ

・庄内公民館や労働会館、庄内出張所などの公共施設が建設から40年前後が経過して老朽化しています
・各公共施設が散在しています


◎それの解決方法として

・地域ブランドの創造に資する多機能化&複合化した施設をつくり地域の課題を解決していきたい


◎こんな施設です

・六中の跡地に建設(←六中を含めた小中一貫校の実施はまだ決定していません)
・地上4階建てで建築面積約2,500㎡
・自動車駐車場と自転車駐輪場をつくります
・健診車置き場もつくります


◎こんな施設になります

・4フロアのコンセプトは1階から順に未就学児/青少年/大人/多世代
・1階には総合窓口/子育て支援拠点/保健センター/警備室
・2階には学力向上地域学校連携拠点/市民活動やNPO活動の支援拠点/会議室
・3階には就労生活困窮者支援拠点(キャリアセンター)/高齢者福祉施設/出張所/会議室
・4階には制作室や料理室・視聴覚室などの活動スペース/屋上庭園/防災倉庫

※当日の説明と配布された資料からざっくりまとめたもので正確なものではありません

あとは、ハード(建物)ありきではなく、ソフトを先行して実施していくというお話も質疑応答からあったような気がします。

それと上にも記載の通り、小中一貫校の実施が決定されない限りは、このコラボ建設の案も前に進まないとのこと。

コラボセンターの建設案は、南部地域活性化に向けた対策の1つってことなんだと思います。

時系列で言うと、コラボセンターの稼働は最速でも平成33年度中だそうです。

この説明会は2月18日(土)にも開催される予定(→詳しくはこちら)で、その後豊中市のホームページ「南部地域連携センター」に、配布された資料が掲載されるそうですよ。
→フロアイメージなども掲載されていました

気になる人は、ぜひチェックしてみてください。
IMG_0203

■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 13363今日:
  • 16817昨日:
  • 32475515累計: