TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道
  • 服部元町に「茶ら咲(さらさ)」っていう日本茶のカフェができてる/堅苦しい作法は一切なし!自分で選んだ急須で淹れるお茶をゆったり味わえるお店

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2016年08月31日

    服部元町に「茶ら咲」という日本茶のカフェができていました。
    IMG_7998

    地図ではこちら、服部天神駅のすぐ近くです。

    お店の看板。
    IMG_8000

    お店の入口。
    IMG_8001

    8月25日にオープンしたみたいです。
    IMG_8002

    オーナーさんに許可をいただいて、店内も撮影させていただきました。

    入って正面、奥に向かってテーブル席が並んでいます。
    IMG_7981

    左手には雑貨がいっぱい・・・
    IMG_7983

    IMG_7984

    いろーんな形の急須や
    IMG_7987

    キュートなデザインの急須とお茶碗のセットもあります。
    IMG_7990

    もちろんお茶と
    IMG_7991

    お茶菓子なんかも並んでいましたよ。
    IMG_7986

    店内にお茶のええ香りがふんわり漂ってるので、いただいて帰ることに。
    IMG_8003

    こちらがメニュー表。
    IMG_8004

    お茶セットは、好きなお茶に小さなお菓子が3つ付いてくるセット。
    IMG_8010

    お茶以外のドリンクもあるけど
    IMG_8006

    ここはオーナーさんオススメという「釜炒り玉緑茶(たまりょくちゃ)セット」をチョイス。
    IMG_8009

    3つ選べるセットのお菓子は、登場してのお楽しみ。
    IMG_8005

    メニュー表をながめながら待っていると
    IMG_8058
    ※茶そばもあるんや!ちや@TNNに教えたろ

    たーくさんの急須がテーブルにやってきて
    IMG_8016

    オーナーさん
    「お好きな急須をお使いいただけます」

    だって!

    えーっと・・・それじゃ変わった形のコレ!
    IMG_8018

    オーナーさん
    「こちらは見た目も少し変わっているんですが・・・
    IMG_8020

    茶こしがフタに付いている面白いタイプなんですよ」
    IMG_8021

    ホンマや(汗)!!

    急須から楽しんじゃってるな、オレ(笑)。

    ほどなくして「釜炒り玉緑茶」の葉っぱがやってきました。
    IMG_8022

    まずは、お湯を急須に入れて温めます。
    IMG_8023

    急須に入れたお湯をお茶碗に出して、お茶碗も温め状態に。
    IMG_8024

    ここで、お茶っ葉を急須に投入。
    IMG_8025

    お茶碗のお湯を急須に戻します。
    IMG_8026

    待つこと1分。
    IMG_8028

    あら、ちょっと薄め!??
    IMG_8029

    かと思いきや
    IMG_8030

    どんどん色が濃くなっていきます。
    IMG_8031

    オーナーさん
    「急須にお湯が残らないように出しきると、二煎目、三煎目も美味しくいただけますよ」

    ってことで、しっかり出しきって完成。
    IMG_8033

    急須で淹れたお茶をいただくのって、いつぶりだろ(汗)。

    いただきます。
    IMG_8035

    ずずずっ・・・・・・

    ほっ。

    お茶の味が喉の奥へ伸びていく感じ、美味しいです。

    お茶を味わって飲むのって、これまたいつぶり(汗)??

    なんか時間の流れがいつもと違う感覚すらしてきます。
    IMG_7993

    続いて、お菓子が登場してきました。
    IMG_8036

    お茶といえば、おかき!
    IMG_8037

    そして抹茶プリンに
    IMG_8039

    オーナーさんのオススメ、ミルク寒天の3種。
    IMG_8038

    どれもめっちゃ美味しいのですが
    IMG_8042

    すべてに共通して言えるのは「味が気持ちあっさりめ」なこと。
    IMG_8050

    味が濃いと、お茶をゴクゴクいっちゃうし
    IMG_8056

    あくまでも「お茶が主役」っていうコンビネーションなのかぁと、勝手に推察。
    IMG_8053

    二煎目を淹れて
    IMG_8055

    ずずず・・・
    IMG_8057

    三煎目まで美味しくいただきました。

    最後に、地元服部出身(小曽根小→十二中)のオーナー、石崎さんにお話をお伺いしてみましたよ。
    IMG_8060

    ―お茶、めっちゃ美味しくいただきました

    石崎さん
    「ありがとうございます、喜んでいただけてよかったです」

    ―どうして日本茶のカフェを!??

    石崎さん
    「小さい頃から、いつかお店をやってみたいと思っていたんですが、大人になって“日本茶インストラクター”の存在を知って」
    IMG_7996

    ―それで日本茶のインストラクター資格を?

    石崎さん
    「はい、ただなかなか試験が難しくて、何度も挑戦しました」

    ―諦めずにチャレンジし続けるって、スゴい情熱ですよ

    お話はお店のインテリアに及び・・・

    ―それにしても、店内めっちゃかっこいい作りですよね!
    IMG_7995

    石崎さん
    「女性の現場監督さん、女性の大工さんに作っていただいたんですよ」
    IMG_7982

    石崎さん
    「こだわらないのがこだわりなんですけど、うまく形にしてくださったと思います」
    IMG_7983

    ―なるほど、女性の感性ならではの作りってことですね。
    IMG_7994

    そして最後にちょーっと聞きにくい質問を・・・

    ―日本茶のカフェで、こんなにオシャレな空間・・・なぜ服部にお店を出されたんですか?
    IMG_7989

    石崎さん
    「そうなんです、みなさんに『中崎町とかで出せばよかったのに』って言われることもあって(笑)」

    ―あー、やっぱり(汗)

    石崎さん
    「でも私、お店をやるなら、地元がいいって、生まれ育った服部がいいってずっと決めてたんです」

    オーナーさんの地元愛、さらには日本茶を愛する情熱がつめこまれたお店でした、こんなお店が豊中にできるの、めっちゃ嬉しい!
    IMG_7988

    今のところは、お茶のセットがメインで、今後ランチタイムも営業していく予定があるそうです。

    「日本茶ですが、作法など堅苦しいことは一切ございませんので、ぜひお茶を楽しみにいらしてください」とオーナーの石崎さん。

    石崎さん、スタッフさん、突然お伺いしたにも関わらず、とっても親切に対応してくださってありがとうございました!

    よてさん、情報提供ありがとうございました!

    店舗データ(2016年8月31日時点での情報です)
    お店の名前茶ら咲
    住所服部元町1-7-13
    営業時間13:30-19:00
    定休日毎週月曜日/第2・第4火曜日
    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    アムパチーノ

    一覧を見る

    とよなかまちゼミ
    ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

    TNNメンバー 自己紹介

    CM劇場 名作選

    豊中駅前プログラミング教室

     

    豊中市民の回覧板

    PVカウンター

    • 3159今日:
    • 14706昨日:
    • 36881118累計: