TNN豊中報道。2

服部西町に「Dog beside…(ドッグ ビサイド)」っていうワンちゃんグッズのショップができてる/皮膚の弱い犬から介護が必要な犬まで・・・獣医さんも頼りにしちゃうオーナーさんのお店

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2016年04月24日

服部西町に「Dog beside…」というワンちゃんグッズのショップができていました。


IMG_3546

地図ではこちらです。

以前パン屋さんの「らくだ」があったところ、豊島体育館や青少年の家いぶきの向かい側にあります。


IMG_3551

お店の看板。


IMG_3547

ワンちゃんのオブジェが飾ってあります。


IMG_3548

これ、面白い(笑)。


IMG_3549

お店の入口。


IMG_3550

オーナーさんの許可をいただいたので、店内も撮影させていただきましたよ。


IMG_3552

とっても明るくって、落ち着ける雰囲気のお店です。


IMG_3553

これは・・・


IMG_3554

ワンちゃんの服ですね。


IMG_3555

棚にもいっぱい


IMG_3557

並んでいました。


IMG_3558

犬用の帽子!めっちゃ小さくってかわいい(汗)。


IMG_3559

こっちはカバンとか


IMG_3560

これって・・・


IMG_3563

リードやぁ。


IMG_3562

他にも、犬用の食器とか


IMG_3570

おもちゃも置かれていました。


IMG_3567

どんなコンセプトのショップなんでしょうかね、オーナーの増井さんにお伺いしてみました。

―こちらではどんなサービスを??

増井さん

「グッズの販売以外にも、ペットホテルやトリミングといったサービスを行っています」


IMG_3575

お話をお伺いすると、以前は走井(空港線沿い)で20年間お店をされていたとのこと。

ただ、もともとは・・・

増井さん

「犬が大好きで、動物病院で10年ほど看護師として働いていたんです」

その増井さんが、お店を始めるきっかけとなったのは「私がやるしかない!」って状況があったそうで

増井さん

「私が勤めてた動物病院で健康管理を任されていたショップがあったのですが、1995年にそのショップがなくなるという話が出まして」

当時は阪神大震災の直後。

被災した方々が飼えなくなってしまったペットを、ショップがたくさん預かっていた状況だったそう。

ここでもしショップがなくなってしまうと、ペットたちが行き場を失ってしまう・・・。

増井さん

「もう私がやるしかない、って思いました」

そんな増井さんですが20年間お店を続けてきた中で「犬たちにとって、よくないと思うことはやめてきた」んだそうです。


IMG_3573

ショップを引き継いだ当初は子犬の販売もしていたそうですが、同時に「保健所から犬を引き取って里親になるという選択肢もありますよ」と勧めるようになり、ついには子犬の販売をやめてしまったそうです。

増井さん

「子犬に値段をつけて売ることにずっと迷いがあったんです」

「めーっちゃ犬が好きなんやなぁ~」っていうのは、こんなエピソードからも。

増井さん

「お預かりしていたワンちゃんのオーナーさんが亡くなられたんです」

―それじゃ別の家族に引き取られて??

増井さん

「それが高齢で介護が必要な犬だったので、誰も面倒が見られないという話になりまして」

―ってことは・・・

増井さん

「保健所ですとか安楽死という話が出ていたので、私が引き取ったんですよ」

介護が必要な犬と24時間生活をともにすることで、学んだことも多かったんだとか。


IMG_3589

※レオくん/増井さんに引き取られてから1年以上生きたんだそうです

増井さん

「犬の介護についてご相談を受ける機会がとっても増えました」

床ずれを防ぐための処置の仕方は、犬種によっても違うんですって。

また「犬の介護をするオーナーさんの気分転換に」と、介護が必要な犬を一時的に預かるサービスもされてるんだそうです。

―これじゃあ、他にも相談って来たりするんじゃないですか?

増井さん

「皮膚の弱い犬のオーナーさんからご相談を受けたりします」

―もう獣医さんみたいですね(汗)

増井さん

「それが、飼い主さんにお話をお伺いしてみると、獣医さんから紹介されたって来てくださったんです」

そこで増井さんが開発しちゃったのが、皮膚の弱いワンちゃんでも快適に過ごせる「ガーゼで作られた服」なんだそうです。


IMG_3564

IMG_3591

看護師の経験から、犬の異常を早期に発見し、治療を勧めることで命をすくった例もあったんだとか(汗)。


IMG_3588

※治療して良くなった犬「キラくん」から届いたというお花

―増井さん、もう何やってる人かわからないようになってきました(笑)

増井さん

「私もわからなくなってきて、友達からは”犬のよろず屋”って言われちゃいました(笑)

増井さんが判断に迷った時に立ち返るのは、常に「犬たちにとってよくないと思うことはしない」ってこと。

今後は「犬のおやつ」もお店でつくって販売する予定だそうですが


IMG_3572

きっとその精神は”おやつ”にも活かされるんだと思います。

増井さん、突然お伺いしたにもかかわらず、めっちゃ面白いお話をたくさんしてくださってありがとうございました。

goroguiさん、情報提供ありがとうございました!

店舗データ(2016年4月24日時点での情報です)
お店の名前Dog beside…
住所服部西町4-2-2
営業時間10:00-19:00
定休日なし(不定休)
■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■豊中市民の回覧板はこちらから■■
《イベントやメンバー募集の告知など》

 

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

PVカウンター

  • 1683今日:
  • 14455昨日:
  • 31385161累計: