TNN豊中報道。2

 
  • 西緑丘に「富田屋」っていうパン屋さんができてる/学校の机にせんべい屋さんのショーケース!??レトロな雰囲気とオーナーさんのパンへの情熱がスパークしたすんごいパン屋さん

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2016年04月07日

    西緑丘に「富田屋」というパン屋さんができていました。
    IMG_3150

    地図ではこちらです。

    以前TNNでオープンをご紹介した和菓子屋さん「喜楽」のおとなりです。
    IMG_3151

    お店の前には「オープン」のノボリが立っています。
    IMG_3155

    お店の看板、シンプルですが、どことなくレトロな感じが漂います。
    IMG_3152

    お店の入口もこんな感じで
    IMG_3154

    やっぱりレトロな雰囲気があるんですけど・・・
    IMG_3158

    うーん、これは中の様子がキニナル・・・どんな店内なんでしょうか。

    オーナーさんに許可をいただいて、店内も撮影させていただきました。

    うわー(汗)
    IMG_3159

    お店の外で感じていたレトロな雰囲気は
    IMG_3160

    店内でさらにバーニングしてました(汗)。
    IMG_3180

    あ、これって!??
    IMG_3162

    学校で使ってた机やん!
    IMG_3163

    懐かしーっ。

    これ、オブジェなんでしょうけど、個人用のピンクの電話(汗)。
    IMG_3164
    ※電話下のスペースにタウンページを入れちゃう電話台も時代を感じますよね

    いかんいかん、パン屋さんなんだから、パンを探さなきゃ!
    IMG_3175

    ウインナーボード、こぶりやけど110円は安いなぁ。
    IMG_3176

    こっちは黒豆パン。
    IMG_3177

    ちょうど焼きたてで、甘い香りを放つクリームパン。
    IMG_3178

    うーん、これはオーナーさんに聴かなアカンこと満載やな(汗)。

    ここでオーナーの三澤さんにお話をお伺いしますよー。
    IMG_3196

    ―入ってまず、店内のレトロな雰囲気に驚きました(汗)
    IMG_3173

    三澤さん
    「懐かしい感じを出したかったんですよ」

    ―だって、このパンの「ショーケース」もそうとうじゃないですか?
    IMG_3161-1

    三澤さん
    「これはもともと、おせんべい屋さんで使われていたものだったんですよ」

    ―なるほど、それでちょっと斜めになってるんですね

    三澤さん
    「家具職人さんにお願いして、ボロボロだったのをキレイに直してもらったんです
    IMG_3179

    ―ではなぜパン屋さんを?どこかで修行されていたとか?

    三澤さん
    「いえ、長年スーパーでパンのバイヤーをやっていたんですよ」

    お仕事でパンメーカーの展示会に通い、よりお客さまに喜んでいただけるパンを探すうちに、パンが大好きになったという三澤さん。

    パンと真剣に向き合ううちに「いつか自分でパン屋さんをやってみたい」という想いを抱くようになったんだとか。
    IMG_3190

    ―となると、やっぱりパンにはこだわりがありそうですね!

    三澤さん
    「パンはすべて無添加で国産小麦を使用しています、クリームも自家製ですし、黒豆も産地の業者さんから仕入れています」

    それならばと、パンを買って食べさせてもらうことにしましたよ。

    自分で選ぶのではなく、欲しいパンを言うと、ひとつずつショーケースから取ってくれて
    IMG_3191

    ひとつひとつ袋に入れてもらえます。
    IMG_3194

    「焼きたて」だった、クリームパンを・・・
    IMG_3193

    先程の学校机で食べさせてもらうことに(汗)。
    IMG_3144
    ※特別に許可をいただきました/今後イートインも考えていかれるそうです

    めっちゃ美味しそうですね。
    IMG_3145

    割ってクリームを確認したいんですが・・・
    IMG_3146

    焼きたてだから、けっこうアツい(汗)!

    よっしゃー割れた。
    IMG_3147

    ではでは、いただきまーす!

    あ、クリームも美味しいですよ、でもそれにも増して・・・パンがうんまい!
    IMG_3148

    これ、あんまりクリームが入っていないように見えますが、たい焼きでいうところの「尻尾まであんこ」と同じで、真ん中だけじゃなくって、端っこまでクリームがつまってます。

    ―やっぱり焼きたてって、最高ですね

    三澤さん
    「1回で焼く量を少なくして、できるだけ焼きたてをご提供するようにしているんです、売り切れが多くなってしまってお客さまには申し訳ない時もあるのですが」

    ってなことをお伺いしているうちにも、たくさんお客さんがやってきて、パンがどんどんなくなっていっちゃう(汗)。
    IMG_3186

    「学校も近いですし、街のパン屋さんとしてご近所のみなさんに利用してもらえるお店にしたいです」と三澤さん。

    西緑丘はご近所!ってパン好きのみなさん、ぜひ行ってみてください。

    三澤さん、突然お伺いしたにも関わらず、とっても楽しいお話ありがとうございました。

    匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!

    店舗データ(2016年4月7日時点での情報です)
    お店の名前パン 富田屋
    住所西緑丘3-13-13
    営業時間9:00-18:00(なくなり次第終了)
    定休日未定
    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■豊中市民の回覧板はこちらから■■
    《イベントやメンバー募集の告知など》

     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    PVカウンター

    • 1411今日:
    • 13354昨日:
    • 31683351累計: