TNN豊中報道。2

曽根西町にあるド根性?な樹木

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2014年01月26日

曽根西町の住宅街で、コンクリートの壁面からそびえる樹木を見つけました。
hogojyu1

地図ではこの辺りです。法華寺というお寺の近くにあります。

大きな地図で見る

完全にコンクリート壁から生えています。
hogojyu6

細かい種類はわかりませんが、松の木だと思われます。
hogojyu7

そして近くにもう一本、同じ松と思われる木も生えています(奥)。
hogojyu5

こっちも根本はコンクリートで覆われています。
hogojyu3

この木は豊中市の「保護樹」なんだそうです。
hogojyu4
なかなかの曲がり具合です。
hogojyu2
どちらの木も最初から生えていた場所を舗装したのか、それとも舗装された後にコンクリートを突き破って成長したのかわかりませんが、近くで見ると迫力満点です。

柱の案内では「第213号」の保護樹みたいですから、市内にそれだけ保護樹が存在するってことですよね。

これから豊中市内で大きな木を見かけたら保護樹かどうかチェックしてみたいと思います。

■■豊中情報の投稿はこちらから■■    

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 15120今日:
  • 14852昨日:
  • 32545262累計: