TNN豊中報道。2

  • 上新田に食事処「細うどん 黒門さかえ」が北新地から移転オープンしてる/黒門市場で20年 北新地で46年営業してきた老舗の名店が豊中にやってきた!お出汁のきいたおうどんは納得の美味しさ!

    ぐり子@TNN 2021年07月04日

    上新田に「細うどん 黒門さかえ」がオープンしていました。

    地図ではこちら

    府道吹田箕面線の、豊中市と吹田市の境界線付近

    本家かまど屋千里中央通り店から

    北へ少し進んだ所にあります。

    大通り沿いにも関わらず、側道に入るだけで一気に閑静な住宅街。そんな場所に移転オープンされました。

    「黒門さかえ」と書いてある通り、黒門市場で創業して20年、北新地で46年営業された老舗なんだとか!

    私、全然知らなくて申し訳ないのですが(汗)北新地から豊中への移転を新聞で大きく取り上げられるほどの名店なんですって!!

    軽い気持ちで”おうどん屋さん”にお邪魔するつもりが、なんだか料亭に足を踏み入れるような敷居の高さを感じてしまう・・・。いざ!

    店内はL字カウンターのみ

    飛沫防止板が設置されていても、一人当たりのスペースはゆったりと確保されています。

    実は開店時間と同時に入店したのですが、5分もしないうちに満席になっていました。人気店なんですね。

    私もカウンターに着席しまして

    お昼のサービスメニューB定食(とろろこぶ)を注文しました!※お昼のサービスメニューは11:30~LO13:30まで注文可

    他にも単品のおうどんが注文できるみたい。名店の味をリーズナブルなお値段でいただけるのは嬉しいですね。※単品メニューは(昼)11:30-LO13:30、(夜)17:00-LO21:00(但し蔓延防止措置期間はLO19:00)注文可

    さて、北新地という一等地で長年ご活躍でしたが、なぜ豊中に?と思われる方も多いんじゃないでしょうか。

    なんと大将は豊中が地元の豊男で、ずっとこの近辺にお住まいなんだとか!地元が一番ということで移転を決意されたんですって。

    それ以外にも、きっと世の中の移り変わりや人の変化など、言葉では言い表せない気持ちもあったでしょうが、この土地で新たなお客様との出会いを楽しまれているようでした。

    さあさあ!やってきました!お昼のサービスメニューB定食

    アムパチーノ
     

    一覧を見る

    しらすや

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー