TNN豊中報道。2

 
  • これが昔のウエスト商店街??/庄内駅近くのスィングホールっていう場所で「庄内歴史写真展」やってるので見に行ってみた

    徳ちゃん@TNN 2021年02月12日

    庄内駅近くのスィングホールという場所で「庄内歴史写真展」やってるらしいので見に行ってみましたよ。

    場所はこの辺り。

    ちょーっとわかりにくいので、庄内駅から道順を(迷って豊南市場の人に教えてもらいました(汗))。

    庄内駅東口から銀座通りへ。

    餃子の王将を右に。

    すると左側に

    入口が出現します。※銀色の扉の方です

    入口でスリッパに履き替えて階段を昇ると

    最初の写真展会場に到着します。

    受付で検温や消毒などを済ませてから見学するのですが

    どの場所で撮影されたどんな写真かわからないので

    今回の「庄内歴史写真展」を開催した「しょうないSakurArt」プロジェクトメンバーの加藤さんにアテンドしていただきました。

    ーこれは商店街でしょうか

    加藤さん「いまの庄内ウエスト商店街ですね」

    ーこっちはだいぶ時代が進んでいて、今の雰囲気と近いですね

    加藤さん「自転車がたくさんとまっているのも、庄内らしいところかもしれませんね(汗)」

    ーこれは神社の行事?

    加藤さん「大阪音楽大学の建設前に行われた地鎮祭だそうです、後ろにいるのは庄内神社の神主さんなんですよ」

    ーえー、歴史的な写真も展示されているんですね※庄内小学校100周年の時の空撮写真/100周年ですが1978年5月のようすだそうです(汗)

    ーお、これは庄内駅ですか?

    加藤さん「駅の西側ですね」

    ーあの踏切、めっちゃスゴい人だかり(汗)

    加藤さん「少し南側にある鉄橋は、今と同じ雰囲気なんですけど」

    加藤さん「昔は柵がなくて、線路内に侵入できちゃったそうです(汗)」

    会場には庄内小学校や第六中学校の卒業アルバムに加え

    豊中市が所蔵している撮影禁止の写真も展示されているので、これまで知らなかった面白い発見があるかもしれません。

    「庄内歴史写真展」は毎日10時~16時、2月14日(日)まで開催しているそう。

    「昔のようすと今の様子を見比べてみたい」とか「おかんと一緒に見に行ってみようかな」って人は、足を運んでみてください。※庄内西小学校近くの空港線に架けられた歩道橋を渡る人たち

    なお土日はワークショップも開催されているようですので、気になる人は「SakurArt」プロジェクトのウェブサイトで確認してみてくださいね(プロジェクトについては別の機会にTNNで話題にしてみようと思います)。

    匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■

    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

    《謎のお店や不思議な看板など》

    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

    《オススメのお店や買い食いスポットなど》

    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■

    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

     

    一覧を見る

    BilingKids内覧会開催

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー