TNN豊中報道。2

上野東にカフェ「& aéré-Coffee Roasters(アンドアエレ コーヒーロースターズ)」がオープンしてる/かつて熊野町にあった人気カフェが新たな場所で再出発!オシャレな空間で自家焙煎コーヒー飲んできた

ぐり子@TNN 2020年12月01日

以前、徳ちゃん@TNNができるみたいとお伝えしていた「& aéré-Coffee Roasters」がオープンしていました。

地図ではこちら

神崎刀根山線沿い、上野坂北交差点のすぐ近くにあります。

「aéré」といえば、2016年に惜しまれながら閉店した、熊野町の「aéré café」を思い出される方も多いと思いますが※2016年6月撮影

なんとこの度「& aéré-Coffee Roasters」として、上野東で再オープンされたそうなんですよ!

熊野町のお店もステキでしたが、上野東の新店舗もオシャレ感がハンパないですねー!!

車が2台駐車できるスペースも用意されてますので、遠方の方も気軽に来られるんじゃないでしょうか。

ではさっそく、お店へ入ってみましょう!

おお~!

なんとオシャレで居心地の良さそうな空間なのでしょうか。

1階フロアには大きなテーブル席が2つと

キッチンに面したオシャレなカウンター席が。

2階もあるみたいなので上がってみましょう!

小上がりがテラスになっていて、やわらかい自然光を取り込みつつ、換気もバッチリですね!

2階に上がると・・・

うわ~!広々していて開放的!

大きな窓の向こうに箕面の山々を眺められて、1階とはまた違った雰囲気で落ち着きますね~。

新しいのにどこか懐かしい感じがするのは何故?とオーナーさんに聞いてみると、「古さと新しさの融合」をこのカフェで表現しているんだとか!※この床なんて、アンティーク古材をアメリカからわざわざ輸入して設置されたそうですよ!

そして古くてオシャレで良い物の継承として、熊野町のカフェでも活躍していた椅子をリメイクして持って来られたんですって!※アエレファンには懐かしい発見がたくさんありそうですよ!

このお店は、オーナーさんの理想をとことん追求した芸術品なんやなぁ!

ちょっと私もカフェタイムを楽しませてもらおうと思います♪

メニューはこちら※タップ又はクリックで拡大できます。

フードメニューの中でも自家製ベーコンを使った「ベーコンサンドイッチ」が一番人気で、早い時間に完売してしまうみたい。※今後、テイクアウトにも適したフードメニューに変わる予定だそうです。

スイーツメニューも、もちろん自家製のものばかり!かつての懐かしいメニューもバージョンアップして楽しめるそうですよ!

ドリンクメニューは、店名に「コーヒーロースター」と入る程ですから、自家焙煎のコーヒーがおいしくいただけるようです。

その美味しいコーヒーを作り出すのがこちらの焙煎機。オランダ産の本格派!しかもオシャレ!

自家焙煎したコーヒー豆も店頭で販売しているので、自宅でも楽しめちゃいますね!

一番人気のオリジナルコーヒー「上の坂の途中」が完売だったので

かつてのアエレカフェでも看板メニューだった「カフェラッテ」とティラミスをいただきます!

ワールドプラスジムs
アムパチーノ
 

一覧を見る

ワールドプラスジムs

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー