TNN豊中報道。2

豊中市がInstagramとLINE始めたみたい/facebookやTwitterと違いがあるのか市役所の人に聞いてみた

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2019年07月25日

先日読者さんから、こんな情報をいただきました。

豊中市役所がインスタグラムを始めたらしい。1枚目は豊中市役所の屋上から撮った夕日みたいです。

BY siroinuさん

さらには

I Love Toyonaka(豊中市広報) 昨日のネットニュースで初めて知りました。 もしまだなら是非紹介してください。

by ひでたろさん

なんていう情報も。

「I love Toyonaka」のネットニュースというのは、たぶん「豊中の隠れ名所をインスタに投稿して 市公式アカウント開設(産経ニュース)」ですかね。

上記のニュースに少し書かれていましたけど、これまで市役所で運営しているfacebooktwitterとどう違うんでしょうか。

豊中市役所に行って聞いてみました。

念のため、地図ではこちらです。

3階にある「広報戦略課」へ。

担当の梅原さんにお話を伺ってみましたよ。※さすがB’zポスター貼ってあるんですね(松本孝弘さんは豊中市出身)

ー豊中市でInstagramを始められたそうなんですけど、これまで発信していたfacebookやTwitterと違いがあったりするんでしょうか?

梅原さん「facebookではイベントなどの市政情報を中心に、Twitterではそれに加えて古い写真や航空写真なんかをクイズ形式でご紹介しています」

※広報だけに昔の豊中を撮影した写真がけっこう残っているんだそうです

ーなるほど、ではインスタではどんな情報を?

梅原さん「Instagramでは『豊中にこんなところあるんだー』という豊中の隠れた名所のようなところ、風景を写真で発信していきます」

※ハッシュタグ#andtoyonakaをつけて市内の風景を投稿すると紹介してくれることもあるみたい

ー日常の風景でも、切り取る角度やタイミングによっては新鮮な感じに見えますもんね

梅原さん「私も写真撮りたいなぁと、休日に街に出かけてもらえたら嬉しいです」

言うてもご近所ですし、散歩がてらカメラ持って出かけてみるのもいいかも(熱中症にはご注意ください)。

気になる人は、豊中市のインスタフォローしてみてはいかがでしょうか。

梅原さん、突然お伺いしたにも関わらず、とって・・・

梅原さん「あ、あの・・・実はLINEも・・・」

ーLINEもー!?

LINEでは災害時の緊急情報を中心に発信するそうです。

ただLINEだと通知が鳴るので、やたら来ると困るなぁと思い、試しに友達追加してみました。※LINEのトーク画面

7月19日~25日午前中までにやってきたのは「夏休みのイベント関連1回/選挙関連3回」の計4回だったので、普段はそうでもないかもしれませんね(多かったら通知オフにもできます)。

ということで「防災情報をLINEで知りたい」という場合は、豊中市のLINE公式アカウントを友達に追加してみてください。※トーク上部の検索窓に豊中市と入力→下のタブを”すべて”から”公式アカウント”にすると出てきます

ということで梅原さん、丁寧に教えてくださってありがとうございました!

siroinuさん、ひでたろさん、情報提供ありがとうございました!

■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

《謎のお店や不思議な看板など》

■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

《オススメのお店や買い食いスポットなど》

■■PR・告知の投稿はこちらから■■

《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

《記事広告やバナー広告の掲出など》

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 13949今日:
  • 13834昨日:
  • 33563029累計: