TNN豊中報道。2

曽根駅近くの曽根東町に「北の肴 旬の肴 こいぞう」っていう居酒屋ができてる/北海道に魅せられた豊女オーナーがポジティブに切り盛りするお店

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2019年06月24日

曽根東町に「こいぞう」という居酒屋ができていました。

地図ではこちら

曽根駅から少し東へ行ったところ、以前オープンをご紹介した「まちの自転車店 reco」さんの向かい側です。

お店の看板。

お店の入口、とてもスタイリッシュで気持ちがいいエントランスですね。

入口脇にメニューが紹介されていました。

お店の名前に「北の肴」って入ってますけど、北海道とか東北のお魚がいただけるんでしょうかね。

店内もお邪魔させていただきましたよ。

入って正面。

手前右手にテーブル席があって

奥に向かってカウンター席が続いています。

カウンター前には、美味しそうなお惣菜が並んでいましたよ。

「豊中出身 熊野田小→三中コース」という生粋の”豊女”、オーナーの森さんにお話を伺ってみました。

ーお店の名前に「北の肴」ってありましたけど・・・

森さん

「はい、北海道からお魚を仕入れているんですよ」※ドリンクメニュー/ワインやソフトドリンクもあります

「大の北海道好き」という森さん、毎年北海道を旅していたそうなんですが、あるとき函館にある市場のおばちゃんと仲良くなったそう。※北海道を旅しているときに現地のネイチャーガイドさんが撮影された写真が飾られていました

森さん

「食べてみて、すごく美味しいって思ったんです!」

「これは豊中の人にも食べてもらいたい!」と、函館から仕入れをされているんだそうです。※この日はサバとマトウダイが函館から届いていました

そう言えば、メニューにも北海道らしいものがありますね。

そんな森さんですが、以前は飲食関係ではなく、福祉の分野でお仕事をされていたそう。

森さん

「相手が何を望んでいるのか、それを探って先回りするような仕事だったんです」

森さん

「飲食は全然違うお仕事なんですけど、やっぱりお客さんが何を望んでいるのか、こちらが探りながらお客さんに喜んでいただけたら、私もすごく嬉しくなるだろうなーって思ってお店を始めたんです」

なるほど、分野は違えど「相手に喜んでもらいたい」って想いは同じですもんね。

森さん

「あ、でもうまく合わなかった時は、正直に言ってもらえたらいいですから(笑)」

めっちゃポジティブにお店の運営を楽しんでいらっしゃるようすの森さん、お話ししてるだけで、なんか元気もらえちゃうなぁ。

森さん

「ちょっと入りにくいお店だと思うんですけど、おひとりさま大歓迎なので、気軽にお越しくださいね、あ、それと旅も大好きなので、旅話もお待ちしております!」

森さん、突然お伺いしたにもかかわらず、とっても楽しくお話をしてくださってありがとうございました!

豊中市民のデミングさん、マーさんさん、匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!

店舗データ(2019年6月24日時点での情報です)
お店の名前北の肴 旬の肴 こいぞう
住所曽根東町2-2-8
営業時間17:30-22:00
定休日毎週水曜日/毎月第1・3火曜日
喫煙全席喫煙可

 

■■豊中情報の投稿はこちらから■■

《お店開店閉店やおもしろスポットなど》

■■TNNへの調査依頼はこちらから■■

《謎のお店や不思議な看板など》

■■豊中グルメの投稿はこちらから■■

《オススメのお店や買い食いスポットなど》

■■PR・告知の投稿はこちらから■■

《イベント紹介やメンバー募集の告知など》

■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■

《記事広告やバナー広告の掲出など》

一覧を見る

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 6570今日:
  • 14354昨日:
  • 38879932累計:

カテゴリー