TNN豊中報道。2

岡町桜塚商店街に「五五屋 けやき堂本店」がオープンしてる/本町3丁目にあった芋けんぴのお店がグレードアップしてリニューアルオープン!お芋だけでなくお茶や和栗も楽しめる和菓子専門店なんだって!お芋のイートインメニューを食べに行ってみた

ぐり子@TNN 2022年09月19日

中桜塚1丁目に「五五屋 けやき堂本店」がオープンしていました。

地図ではこちら

岡町桜塚商店街の中

TNNでもおなじみの「マイブックス」お隣にあります。

けやきが印象的なこちらのお店、以前はお芋スイーツのお店「芋屋 Nanban」でしたが、惜しまれながら閉店してしまいましたよね。※2021年12月撮影

この度、またまたお芋専門店が入られたという事で、お芋が大好きな方には喜ばれているのではないでしょうか。

そういえば「五五屋」ってどこかで聞いたような?と思う方も多いかもしれませんね。

そうです。豊中本町3丁目にあった芋けんぴのお店が移転して、このたびリニューアルオープンされたんですって!(庄内店は現在休業中で、のちに統合されるそうです)※2022年5月撮影(本町3丁目にあった「五五屋」)

今までお邪魔した「五五屋」は芋けんぴのテイクアウト専門店という印象でしたが

こちらの「五五屋 けやき堂本店」はお芋スイーツ以外にも

お抹茶や

時々、和栗がいただけるんだとか!(”時々”の理由は、和栗の季節のみの販売だからなんですって。11月販売予定)

そして何よりイートインスペースがあるっていうのも魅力的じゃないですか!?

ではお店に入ってみましょう。店内はこんな感じ。めっちゃステキじゃないですか!

シンボルツリーのけやきの木がいい雰囲気で

その奥にカウンターがあります。こちらで注文するみたい。

メニューはこんな感じ。従来からのお芋スイーツメニューの他

イートインできるメニューもあるみたい!(かき氷はハーフサイズならテイクアウトOK)

宇治抹茶と

安納芋のシロップから選べます。

1人前(1200円税込)を注文すると、かなり量が多いそうなのでハーフサイズをお願いしてみましたよ。

そして「浪漫生カヌレ」もいただいてみようと思います。

かき氷を待っている間にオーナーさんにお話を伺ったのですが、以前からイートインできる場所を探していたそうで

この、けやきの木に惚れ込んで、芋屋Nanbanのオーナーさんから譲っていただいたんですって(驚)

さてさて、かき氷が出来上がりましたよ!

アムパチーノ
ダスキンの洗濯代行
 

一覧を見る

しらすや

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー