TNN豊中報道。2

人生の最期を自分らしく生きるためには【豊中市千里文化センター公民連携事業】

豊中市民の回覧板 2022年07月01日
投稿日:2022/7/1投稿者 ななーる訪問看護ステーション 鈴木菜穂
〜訪問看護師といっしょに『もしも』の時のことを考えてみませんか?〜

命の危険が迫った状態になると約70%の人が医療やケアなどを自分で決めることや、望みを伝えたりすることができなくなると言われています。 もしもの時に備えて、元気なうちから医療・ケアに対する希望を家族や医師に伝えておくことが重要です。

本イベントでは訪問看護師からのミニレクチャーをふまえ、在宅医療の今を知ることもできます。

どなたさまでもご参加いただけますので、お気軽にお申し込みください。

日時: 7月22日(金)10:30〜11:30

場所: 千里文化センター「コラボ」2F多目的スペース(千里中央駅すぐ)

定員: 50名

申込み: 06-6831-4133

※7/6(水)10時よりお電話にて受付開始

参加費: 無料

問い合わせ: 090-9819-7786(地域連携室 鈴木)

ダスキンの洗濯代行
 

一覧を見る

セルフエステ ミセル
ワールドプラスジムs

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー