TNN豊中報道。2

  • 曽根東町に「EGO CAFE(エゴカフェ)」っていうカフェができてる/落ち着きのある空間でご近所さんがゆっくり過ごせちゃうカフェ

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2018年09月18日

    曽根東町に「EGO CAFE」というカフェができていました。

    地図ではこちら

    曽根交差点を曽根駅側へ少し入ったところです。

    お店の看板。

    お店の入口。

    ケーキセットがあるみたいですね。

    入口脇には、お花がたくさん飾られていました。

    オーナーさんに許可をいただき、店内も撮影させてもらいましたよ。

    入って正面。

    足元に、お店のロゴがデザインされてるマットを発見。

    奥に向かって右手にはカウンター席がズラッと並んでいます。

    左側は、上着をかけられるスペースになっています。

    さらに店内奥の左手にはテーブル席が2つ。

    「たまごの中」みたいな、かわいい空間になっていますよ。

    同じく店内奥の右手には、重厚な4人がけのテーブル席が1つありました。

    店内奥から、入口方向を見た感じ。

    せっかくなので・・・

    ※ドリンクメニュー

    ホットカフェオレをいただきながら、オーナーの江越(えごし)さんご夫妻とスタッフさんにお話を伺ってみましたよ。

    ーとってもかっこいい店内ですね!

    江越さん(旦那さん)
    「ご近所さんに、ゆったり落ち着いて利用してもらえたらと、建築士さんに依頼してデザインしてもらいました」

    江越さん(奥さま)
    「奥のスペースは、お子さまと一緒にご利用いただけるようにもなっています」

    ーお店の特長って?

    江越さん(奥さま)
    「コーヒーはお店で焙煎した豆を使ってお出ししています」

    スタッフさん
    「ケーキもすべて自家製なんですよ」

    ※デザートメニュー

    ランチやモーニングのメニューも見せてもらいました。

    江越さん(旦那さん)
    「まだオープンしたばかりで、お客さまをお待たせしてしまうこともあるかもしれないのですが、ぜひモーニングもランチもご利用いただけたらと思います」

    それにしても、
    とっても仲の良さそうにお仕事される、江越さんご夫妻とスタッフさん。

    なんでも店内から一緒に眺める、外の景色がお好きなんだとか。

    江越さん(奥さま)
    「車や人が行き交うので、じーっと見ていられるんですよ(笑)」

    確かに、外の景色を眺めながら、ゆったりドリンクを楽しむ時間っていいですよね。

    最後に、江越さん(旦那さん)からメッセージをいただきましたよ。

    江越さん(旦那さん)
    「20年来の知り合いだったKt一級建築士事務所の山隈氏に依頼して、老若男女問わずくつろげる空間をコンセプトにEGO CAFEをつくりました」

    江越さん(旦那さん)
    「また、ここまで支えてくださった多くのみなさんのおかげでオープンすることができました、精一杯がんばりますのでよろしくお願いいたします」

    江越さんご夫妻、スタッフさん、突然お伺いしたにもかかわらず親切にご対応くださいましてありがとうございました。

    豊中市民のデミングさん、わんちゃんさん、ジャッキーさん、のりりんごさん、匿名希望さん、情報提供ありがとうございました!

    店舗データ(2018年9月18日時点での情報です)
    お店の名前EGO CAFE
    住所曽根東町2-12-5
    営業時間7:30-19:00(LO)
    定休日毎週月曜日/第2火曜日
    ※祝日の場合は翌日
    喫煙全席禁煙

     

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    豊中のお店によるワークショップの祭典。豊中まちゼミ

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    PVカウンター

    • 10013今日:
    • 13331昨日:
    • 31718517累計: