TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道

豊中コンビニウォーズ2016秋/セブンイレブンが急激に勢力を伸ばす中、ローソンは国内発祥の地豊中で第1位を守り抜けるか

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2016年10月18日

毎秋恒例となった「豊中コンビニウォーズ」。

ローソン国内1号店を有する豊中市内において繰り広げられる「仁義なき戦い」の推移を、店舗数で見ていく企画ですよー。

2015年10月時点では、このような結果でした。
t1
※TNN調べ(2015年10月集計)

2016年は、どのような勢力図になったでしょうか。

今回から「コンビニまっぷ」というサイトの情報を元に、データを作成しました。

それでは順位の発表をしていきたいと思います。

1位:ローソン(35店舗/2015年10月比+1/占有率約28.2%)
IMG_4925
※南桜塚にあるローソン国内1号店

ローソンストア100や、ドラッグミックとのコラボ店など、いろんな形態を持つローソン。

ここ1年ほどでは、緑地公園駅の中にややコンパクトサイズのローソンが出店してましたね。
IMG_9412

2位:ファミリーマート(32店舗/2015年10月比+2/占有率約25.8%)
IMG_1056
※東寺内町にあるファミリーマート

お店を改装して、店内にイートインスペースを設けるお店が増えました。
IMG_5331
※改装していた頃の新千里東町のお店

2位:セブンイレブン(32店舗/2015年10月比+7/占有率約25.8%)
IMG_4936
※服部本町にあるセブンイレブン

店舗数大幅増でファミリーマートと同数の2位にまで躍り出たセブンイレブン。

西泉丘にあった老舗コンビニ「エポック」がセブンイレブンへ変わったことも話題になりました。
IMG_8343
※西泉丘にあるセブンイレブン

4位:サークルKサンクス(19店舗/2015年10月比±0/占有率約15.3%)
P1013626
※永楽荘にあるサークルKサンクス

いよいよファミリーマートとの統合を控えたサークルKサンクスは、2015年と店舗数が変わらず。

東泉丘にあった店舗がめっちゃ近くに移転したのは驚きましたね。
IMG_6047
※東泉丘にあるサークルKサンクス

5位:ミニストップ(4店舗/2015年10月比±0/占有率約3.2%)
IMG_2381

6位:デイリーヤマザキ(2店舗/2015年10月未調査/占有率約1.6%)
IMG_9461

と、いうわけで、グラフはこんな感じになりました。
t2

前回まではTNNの調査なので完全には比較できないのですが、2013年からの推移はこんな感じに。
t1
※2015年以前はTNN調べ

全体として見てみると、まぁ~コンビニ増えましたね(汗)。

特にセブンイレブンの出店攻勢ぶり、いつまで続くでしょうかね。

それと先述しましたとおり「サークルKサンクス」がファミリーマートへ順次変わっていくので・・・

もしすべての店舗が無事ファミリーマートになったとすると
、今度はファミリーマートが一気に最大勢力へ駆け上がることになります。

群雄割拠の豊中コンビニウォーズ、2017年は大きく順位が変わっているかも!??しれません。

■■豊中情報の投稿はこちらから■■
《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
《謎のお店や不思議な看板など》
■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
《オススメのお店や買い食いスポットなど》
■■PR・告知の投稿はこちらから■■
《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
《記事広告やバナー広告の掲出など》

 

税理士法人岡本会計事務所
アムパチーノ

一覧を見る

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 2659今日:
  • 12468昨日:
  • 37446242累計: