TNN豊中報道。2

  • 9月16日の試合で3階級を制覇したボクシングの長谷川穂積選手は2015年から豊中市内のジムに通って肉体改造してたみたい

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2016年09月20日

    9月16日の試合でWBC世界スーパーバンタム級チャンピオンになり、3階級制覇を達成したボクシングの長谷川穂積選手が、2015年から豊中市内のジムに通って肉体改造してたみたいです。

    ニュースサイトに掲載されていました。


    奇跡の復活だ。挑戦者の長谷川穂積(35=真正)が、鮮やかによみがえった。王者ウーゴ・ルイス(29=メキシコ)を9回終了TKOで破った。

     

    勝利を導いたのは、ベタ足と起きない上体だった。

    14年4月の世界戦に敗れ失意の長谷川を現役続行に向かわせた「原動力」の1つが、筋連動トレーニングだ。昨年3月から大阪・豊中市内のジムに通い、プロゴルファー松山英樹らも指導した早川怜氏(35)に師事。

    「12回までスピードを落とさず戦い切ること」を目的に、肉体を改造した。

    (後略)


    日刊スポーツより引用

    おー、豊中にそんなジムがあったんですね。

    どこら辺にあるのか気になるなぁーと、長谷川選手を指導されていたという「早川怜」さんで検索してみると・・・ありました。
    IMG_8754

    B2ファクトリーというジムみたいです。
    IMG_8755

    地図ではこちら、浜交差点の近くですよ。

    ホームページによると、ボクサーだけでなく、プロゴルファーや野球選手の指導歴もあるようですね。

    ほーーんのちょっぴりかもですが、長谷川選手の偉業に豊中市が関係してて嬉しいです。

    長谷川穂積選手、WBC世界スーパーバンタム級チャンピオンおめでとうございます!

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    PVカウンター

    • 2390今日:
    • 17881昨日:
    • 33104267累計: