TNN豊中報道。2

  • リオオリンピックで体操女子日本代表の梅花高校 杉原愛子選手が女子団体チームで4位入賞/メキシコオリンピック以来48年ぶりの快挙

    徳ちゃん@TNN 2016年08月11日

    連日盛り上がりを見せているリオ・オリンピック。

    以前TNNでご紹介した、梅花高校の体操女子日本代表、杉原愛子選手は団体でチームの4位入賞に貢献したみたいです。
    IMG_5693

    ニュースサイトに掲載されていましたよ。


    リオデジャネイロ五輪は9日、体操の女子団体総合決勝が行われ、日本(寺本明日香、村上茉愛、杉原愛子、宮川紗江、内山由綺)は174・371点で4位だった。

    この種目での4位は1968年メキシコ五輪以来、48年ぶり。
    t1


    朝日新聞デジタルより引用/写真右から2番目が杉原選手

    産経WESTでは、杉原選手についてご両親のインタビューを交えながら書かれた記事も掲載されていました。

    杉原選手、体操女子団体チームのみなさん、4位入賞おめでとうございます!

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■TNNへの調査依頼はこちらから■■
    《謎のお店や不思議な看板など》
    ■■豊中グルメの投稿はこちらから■■
    《オススメのお店や買い食いスポットなど》
    ■■PR・告知の投稿はこちらから■■
    《イベント紹介やメンバー募集の告知など》
    ■■TNNスポンサーのお問い合わせ■■
    《記事広告やバナー広告の掲出など》

     

    税理士法人岡本会計事務所

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー