TNN豊中報道。2

お家で豊中の美味しいを食べよう!豊中テイクアウト報道

閉店した銭湯の跡地はその後どうなったのか調べてみた

徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2015年11月11日

2015年6月に閉店をお知らせした、中桜塚の大塚温泉ですが
IMG_6298

先日前を通りかかったら、更地になっていました。
IMG_9927

「この後、何ができるのかなぁ~」って考えていたときに、ふと

「そう言えば、これまでTNNで閉店をお知らせした銭湯は今どうなってるんだろ?」

と思い、1ヶ所ずつ、合計4軒まわってみました。

まずは2015年1月に閉店をお知らせした、庄内西町の「冨士温泉」です。
IMG_4029
※2015年1月頃撮影

地図ではこちらです。

2015年11月現在は・・・
IMG_9939

更地になったあと、建物を建設中のようです。

勝手な推測ですが、細かく壁が設置されているように見えるので
IMG_9941

ハイツタイプの住居かなぁ。

続いては、2014年12月に閉店をお知らせした庄内幸町の「播磨温泉」です。
IMG_3500
※2014年12月頃撮影

地図ではこちらです。

2015年11月現在の様子は
IMG_9938

更地になって工事車両がとまっていました。

近くに「好評分譲中」というノボリが立っていたので、戸建てのお家が建つようですね。

3つ目は、一気に北へ行って2014年6月頃に休業をお伝えしていた「蛍池温泉」です。
IMG_8378
※2014年6月頃撮影

地図ではこちらです。

2015年11月現在の様子はというと
IMG_0003

更地になっていました。

近くの看板には戸建ての住居を建設予定と書かれていました。

最後に、2014年1月に閉店をお知らせした南桜塚の「延命湯」です。
IMG_0009

地図ではこちらです。

2015年11月現在は、東隣の建物もなくなって住宅地になっていました。
IMG_9931

Googleストリートビューで見ると、ちょうど2014年3月撮影の画像と

2015
年3月撮影の画像との境目になっていました。

結果としては、調べてみた4軒すべてで宅地に変わっているようでした(1つは推測ですけど)。

住宅地の中にあった銭湯だけに、この結果は「やっぱりなぁ」という感じがしました。

TNNがスタートしたのは2013年6月、たった2年半の間でも街並みは変わっていくのを実感しました。

 

とよなかまちゼミ

一覧を見る

ネッツトヨタニューリー北大阪 地元応援サービス

TNNメンバー 自己紹介

CM劇場 名作選

豊中駅前プログラミング教室

 

豊中市民の回覧板

PVカウンター

  • 11941今日:
  • 15758昨日:
  • 36965206累計: