TNN豊中報道。2

 
  • 【6月20日更新】豊中市出身の元女優 宝生舞さんが探されているみたい/過去の番組出演者を探す団体が情報提供を呼びかけてる

    徳ちゃん@TNN 2015年06月17日

    過去の番組出演者を探す「一般社団法人 映像コンテンツ権利処理機構」が、豊中市出身で元女優の宝生舞さんを探しているそうです。

    ニュースサイトに掲載されていました。


    放送番組の2次利用のため連絡のとれない出演者(著作隣接権者)の情報提供を呼びかけている「一般社団法人 映像コンテンツ権利処理機構(略称:aRma)」のWebサイトに、女優・宝生舞さんの名前が掲載され、話題となっています。

     

    掲載日は2015年5月23日。2007年10月から放送されたテレビ朝日のドラマ「相棒 season6」について情報提供が呼びかけられています。
    (中略)

     

    宝生舞さんといえば、ドラマ「銀狼怪奇ファイル」や「ショムニ」で知られる女優。2010年5月31日に芸能界引退を発表してオフィス北野を去り、その後はフリーになっていると思われます。

     

    (後略)

    Yahoo!ニュースより転載

    DVD販売など、番組を二次利用する際に出演者の許諾が必要なようで、今回はテレビ朝日の人気ドラマシリーズ『相棒season6』についての情報提供で呼びかけられているそうです。
    aib
    テレビ朝日HPより転載

    Wikipediaによると、宝生舞さんは豊中市のご出身で、箕面市にある聖母被昇天学院中学校を卒業されているとのこと。

    もしかして現在も豊中市内や、周辺市にお知り合いの方がいらっしゃるかも!??

    情報提供は「一般社団法人 映像コンテンツ権利処理機構」までとのことです。

     


    2015年6月20日更新

    無事関係者の方と連絡が取れたそうです。
    Yahoo!ニュース


    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■
    《お店開店閉店やおもしろスポットなど》
    ■■豊中市民の回覧板はこちらから■■
    《イベントやメンバー募集の告知など》

     

    アムパチーノ

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー