TNN豊中報道。2

全日本高校女子サッカー選手権大会2回戦で大商学園高校が常葉学園橘高校と対戦!前回準優勝校を破りベスト8に進出できるか!?

徳ちゃん@TNN 2015年01月05日

スゴいぜ豊中!高校サッカーは男子に続いて女子も全国大会に出場してる!

1月3日に開幕した第23回全日本高校女子サッカー選手権大会、1回戦を3-1で勝ち上がった大商学園高校は、4日の2回戦で常葉学園橘高校と対戦しました。
名称未設定-1
日本サッカー協会ホームページより転載

相手は前回大会の準優勝校、そう言えば大商学園は昨年3回戦で前回優勝校の藤枝順心高校に破れ敗退していました。

このゲームで常葉学園橘を倒し、トーナメントの頂点へ勢いをつけたいところ。

ゲームは両者譲らず0-0のままタイムアップ、PK戦で決着をつけることに。

大商学園は1人目のキッカー、U-18日本代表候補の三浦さんがきっちり決めると、それに応えるように常葉学園橘の1人目のシュートを大商学園GK垣内さんがスーパーセーブ。

大商学園がリードする展開に。

大商学園 ◯
常葉学橘 ×

しかし大商学園の4人目のキッカーがセーブされてしまうと、常葉学園橘が成功させてイーブンに戻されてしまいます。

大商学園 ◯◯◯×
常葉学橘 ×◯◯◯

緊張感の漂う中、大商学園5人目のキッカー山田さんがゴールキーパーの逆を突いてゴールを決めると、常葉学園橘5人目キッカーのシュートをGK垣内さんがダイビングセーブ!

PK戦を制した大商学園が見事ベスト8へ進出しました。

大商学園 ◯◯◯×◯ 4
常葉学橘 ×◯◯◯× 3

準々決勝は1月6日、東京都の村田女子高校と対戦します。

ガンバレ大商学園女子サッカー部!


TBSのサイトでは動画で各出場校の紹介をしています。

大商学園の紹介動画ではキャプテンでU-18日本代表候補の三浦さんがチームのPRや大会の目標を語っていますよ、ぜひ見てみてください。
※リンク先では音が出ますのでご注意ください


豊中市民のHimaさん、情報提供ありがとうございました!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◆参考サイト
全日本高校女子サッカー選手権大会(日本サッカー協会HP)
全日本高校女子サッカー選手権大会(TBSホームページ)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■■豊中情報の投稿はこちらから■■  

一覧を見る

BilingKids内覧会開催

TNNメンバー 自己紹介


 

豊中市民の回覧板

カテゴリー