TNN豊中報道。2

  • 千里中央にある「セルシー」のロゴがフレキシブル

    徳ちゃん@TNN徳ちゃん@TNN 2014年01月21日

    千里中央駅からすぐの場所にあるセルシー。
    ssh-1
    この「セルシー」をよ~く眺めてみると、あることに気が付きます。ちなみにこれはAタイプ。
    ssh-1-1
    これもAタイプです。
    ssh-2

    おっと、こちらはBタイプ。
    ssh-8

    これもBタイプですね。
    ssh-5

    入り口のシールもBタイプ。
    ssh-6

    Bタイプ多いなぁと思ったらAタイプが出現。
    ssh-3

    大きなBタイプを発見しました。
    ssh-4

    もうおわかりですよね、セルシーのカタカナのロゴには2つのタイプが存在するみたいです。

    Aタイプは「セ」の上の棒が突き抜けておらず、「シ」も横棒がシンプル。図形的でクールな感じがします。
    ssh-9

    Bタイプは配置がズラしてあって、楽しげな感じがします。
    ssh-7
    セルシーのホームページでは、特にロゴに関して言及がないようなので、なぜ2種類が存在するのか不明です。

    Aタイプのデザインの方が新しい感じがするので、Bが先にできて、Aが後発組なのでしょうか。

    もしかして水面下で「Aタイプの勢力とBタイプの勢力がポジション争い」なんてしてないですよね(笑)。

    にしても、わざわざ統一しない理由ってあるのかなぁ~・・・謎です。

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ◆参考サイト
    セルシーホームページ

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■   

    プログラボ

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    PVカウンター

    • 629今日:
    • 12958昨日:
    • 32587639累計: