TNN豊中報道。2

  • 豊島高校が2014年春のセンバツ高校野球の21世紀枠に大阪府代表として推薦されたみたい

    徳ちゃん@TNN 2013年11月26日

    北緑丘にある府立豊島高校が、2014年のセンバツ高校野球の大阪府代表として推薦されたそうです。
    7_24
    豊島高校ホームページより転載

    豊島高校は地図だとこちら。箕面市との境界線上にあるんですね。

    大きな地図で見る

    ニュースサイトにも掲載されていました。


    府高野連は18日、来春の第86回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の21世紀枠候補校に、府立豊島(てしま)高(豊中市)を推薦すると発表した。

    同校は今秋の近畿地区高校野球大会府予選でベスト16入りした。府高野連は「バッテリーを中心に守備が安定し、攻撃も粘り強く私学の有力校に対抗できる」と評価。

    地域清掃のボランティア活動が豊中市から高い評価を受けていることも推薦理由に挙げた。

    21世紀枠は、各都道府県から1校ずつが推薦され、12月に9候補校に絞り込まれた上で、来年1月の選考委員会で3校が決定する。


    毎日.jpより転載

    高校野球の歴史や記録をまとめたウェブサイト「激闘の記憶と栄光の記録」によると、私立高校の履正社高校は何度も甲子園出場を果たしていますが、豊中市にある公立高校の甲子園出場記録は昭和3年の夏大会に出場した「豊中中(現在の豊中高校)」だけですので、もし豊島高校が今回の21世紀枠に選ばれれば、豊中の歴史に深くその名を刻むことになります。

    ちなみに昭和3年の夏大会に出場したナインの写真が、豊中高校のホームページに掲載されていました。

    47分の3ですから、可能性としては少ないかもしれませんが、大阪府高野連の方には頑張って欲しいです。

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ◆参考サイト
    大阪府立豊島高等学校
    毎日.jp
    激闘の記憶と栄光の記録

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    ■■豊中情報の投稿はこちらから■■ 

     

    一覧を見る

    BilingKids内覧会開催

    TNNメンバー 自己紹介


     

    豊中市民の回覧板

    カテゴリー