TNN豊中報道。2

  • 豊中青年会議所が主催する「わんぱく相撲 豊中場所」の練習を見てきた/話題の女子相撲選手が登場♪/豊中場所の締切迫る!【TNNコマーシャル劇場】

    きも@TNNきも@TNN2017年04月27日

    TNNスポンサーのイチオシ情報を紹介する「TNNコマーシャル劇場」。


    きも@TNNです。

    創立50周年の記念事業のひとつとして、期間限定のTNNスポンサーになってくださった「豊中青年会議所」さん。
    05
    豊中青年会議所ホームページより

    「市民のみなさんと豊中をより明るく豊かにしたい」という思いで、親子で楽しめるイベントを実施しています。

    5月20日(土)には、第5回目を迎える 「わんぱく相撲 豊中場所」を開催(★昨年の様子はこちら

    先日4月22日(土)、豊中場所の練習が少路小学校と豊島小学校の体育館で行われ、その様子を徳ちゃん@TNNと見てきました。
    t1
    ※TNNが取材したのは、少路小学校体育館での練習のみです

    高校時代には国際大会で優勝を果たした野崎 舞夏星(まなほ)選手をはじめ、立命館大学相撲部の方々が講師を務めたんです(野崎さん、かわいいっ♡)。
    IMG_4242

    本番の「わんぱく相撲 豊中場所」は、練習に参加しなくても出場可。

    どんなことをしたのかを紹介しますので、興味がある方は親子で練習をし(遊び感覚でOK)、豊中場所にチャレンジしてみてください。

    ◆コレだけは知っておこう! 相撲の基本動作



    立命館大学相撲部のみなさんが、普段行っている稽古の一部を披露してくれました。

    <四股(しこ)>

    両足を肩幅よりも広く開き・・・
    IMG_4100

    片足を持ち上げてキープしてから戻す、これを繰り返します。
    IMG_4101

    <すり足>

    腰を落としてから足をすり、上目づかいで前に進みます(慣れてきたらスピードアップを)。
    IMG_4105

    <強く当たる練習>

    相手に思いっきりぶつかり、押し出します。
    IMG_4111

    <ぶつかり稽古>

    ぶつかる側と受ける側に分かれて相撲の取組を行います。
    IMG_4116

    名前を呼ばれたら大きな声で「はい!」と言い、礼をして土俵の中央に進み、腰を下ろして向かい合ってから取組へ(取組後の礼も忘れずに)。

    <股割り>

    相撲の開脚姿勢をとるには、柔軟体操も大事です。
    IMG_4126

    それにしても見学する子どもたちは、迫力のある選手の姿に圧倒されるばかり。
    IMG_4104

    体の柔らかさにも興味津々(前のめり!)。
    IMG_4125

    すり足で近づいてくる選手とタッチして喜ぶ姿も見られました(微笑ましいっ)。
    IMG_4108

     

    ◆絶対にしてはいけない禁じ手とは?

     

    相撲のNG行動についての解説も。

    例えば、互いに手を組むのはダメ!
    IMG_4128

    相手の腕に首を入れるのも・・・
    IMG_4129

    グーでパンチ、蹴るのも禁止されています。
    IMG_4131

    相手の服や髪も掴んではいけません。
    IMG_4132
    こうやって改めて教えてもらうと、相撲って格闘技のなかでも安全で、全身が鍛えられる優れたスポーツなのでは、と感じました〜。

     

    ◆真剣&夢中! 子どもたちが挑戦した

    講師のみなさんの説明が終わると、低学年と中・高学年に分かれて練習がスタート。

    おっ、決まってる!
    IMG_4137

    野崎選手は小さい子たちと意気投合♪
    IMG_4149

    あっ少年、間違いやすいと思うけど…、その人は力士じゃないよ(笑)。
    t2

    女の子もこの表情!
    IMG_4172

    そして、まずは選手とのぶつかり稽古。
    IMG_4180
    ※奥のSTAFFと書かれたベストを着ている方々は、青年会議所のメンバー。危険がないように見守り、必要に応じてサポートしていました

    体が大きな選手にも、力を振り絞って向かっている(驚)!
    IMG_4181

    周りからは「手を離さない、押し続けて!」と温かい声援が。
    IMG_4187

    次は子ども同士で取組、どの子も一生懸命だから・・・
    IMG_4190

    大人たちも驚いたり拍手をしたり、「諦めるなー」「ふたりとも頑張れー」という声も飛び交う盛り上がりに。
    IMG_4195

    子どもたちもいい表情していたなぁ。
    IMG_4177

    豊中青年会議所の方が「最後も礼をしよう」と声をかける場面も見られ、子どもに礼儀を教えることを大事にしているんだなぁ、と感じましたよ。

    選手の人気はうなぎのぼり(ちょっと大変そう…笑)。

    IMG_4212

    いつの間にかフォトセッションタイムにもなり、保護者の方は満足そうに帰っていきました。
    IMG_4231

    </t able>●小さい子が勝てるチャンスも大!
    ——「立命館大学相撲部」野崎選手&山中選手
    練習終了後、立命館大学相撲部の野崎選手(写真・右から2番目)と、山中未久選手(写真・真ん中)に話をうかがいました。
    IMG_4232ーおふたりとも、小学生時代「わんぱく相撲」に出場したとのこと。

    子どもが相撲に取り組むメリットとは?

    山中さん
    体の大きい子が小さい子に勝つことも、女の子が男の子に勝つことも実際にあるのが相撲。

    勝負することの面白さにハマる子が多いのではないでしょうか」
    IMG_4175

    野崎さん
    勝ってうれしい、負けて悔しいという経験をすることは、成長するうえで大事なのでは。

    ルールが簡単で、礼を重んじるところもよいと思います」

    ●友だちと一緒に体を動かす楽しさを伝えられる!
    ——
    参加した保護者の方々

    子どもを見守る保護者の方にも、コメントをいただきました。

    ー練習に参加した理由は?

    Aさん(小学4年・男の子のママ)
    1年生から豊中場所に出ていて、最初はすぐに負けたのですが、すごく楽しかったようなのです。

    練習しながらほかの学校や学年の子と話をしていて、友だちづくりも上手になっていると感じています」
    IMG_4204

    Bさん(小学3年・男の子のパパ)
    スポーツを楽しむきっかけになればと思い、はじめて参加しました。

    来る前は嫌がっていましたが、選手の方々とふれあい、楽しそうにしていますね」

    Cさん(小学2年・女の子のママ)
    「学校で友だちと相撲ごっこをしていたそうで、娘から『絶対に行きたい!』と言われました。

    勝負の世界の魅力を知ったんでしょうね」

    ●地域の親子で交流できるのがイイ!
    ——「少路小学校おやじの会」会長さん

    今回、土俵の設営と受付などのサポートを買って出たのが「少路小学校おやじの会」。

    会長の中村さん(写真・手前右から2番目)にも話を聞きました。
    IMG_4157

    ーこのような相撲の練習をどう思いますか?

    中村さん
    「私の息子も練習に参加し、親子で夢中になれる地域のイベントっていいな、と感じています。

    豊中青年会議所の方とは年代も近く、仲間意識を持って連携しているんですよ」

     

    選手と保護者に聞いた!
    「子どもに相撲をすすめる理由って?」
    ◆「わんぱく相撲 豊中場所」に出場しよう!

    「わんぱく相撲 豊中場所」は5月20日(土)、<豊中市立武道館ひびき>にて開催!

    武道館ひびきはこちら、豊島体育館の隣です。

    部門別のトーナメント制で、男子については学年ごとに部門を分け、女子については全学年同じ部門に。

    優勝・準優勝・3位になった選手には、表彰式でメダルを授与!

     

    小学4〜6年生の男女の上位2名は大阪府決勝大会に出場でき、そこで好成績を残せば7月に両国国技館で行われる全国大会への出場権が与えられるそう(全国大会は相撲部屋の方も見に来るとか…スゴイっ)。

    抽選でプロスポーツ選手のサインなどのプレゼントもあるんだって☆

    豊中場所のゲストは大阪大学相撲部のみなさんとのこと、エキシビジョンでカッコイイ姿を見せてくれるそうですよ。

    昨年は180人が出場、今年の練習に参加したほとんどの子も大会に出る予定です。
    IMG_4226
    ※少路小学校体育館での練習に参加したみなさん

    今年の豊中場所をまとめる豊中青年会議所の杉村さんは「相撲は初心者でも取り組めるスポーツです。

    安全第一で運営し、何かあっても看護師が待機していますので、安心して参加してください。

    相撲を通して、礼儀や人を思いやる心、トライする力を身につけてほしいですね」と話してくれました。

    t3

     

    練習する子どもたちは生き生きとしていたなぁ〜。

    気軽な気持ちでお子さんに「相撲やってみる?」と聞いてみてはいかがでしょうか。

     


    ※豊中場所に出場するためには、事前申し込みが必要です。

     

    申し込みの締切は、5月14日(日)24時まで!

    以下の豊中青年会議所「わんぱく相撲 豊中場所」特設ページをご覧のうえ、「お申し込みフォーム」から申し込んでください。

    ★豊中青年会議所「わんぱく相撲 豊中場所」特設ページはこちら

    第5回 わんぱく相撲 豊中場所
    -エブリわんぱくお疲れちゃんこ-
    開催日 5月20日(土)
    開催場所 豊中市立武道館ひびき
    豊中市服部西町4-13-2)
    タイムスケジュール 9:00   受付開始
    9:30   開会式
    10:00 エキシビジョンタイム
    12:00 昼食
    13:00 競技開始
    15:15 3位決定戦開始
    15:30 決勝
    15:55 表彰式
    16:40 閉会(予定)
    その他 対象:豊中市内の小学生(男女)
    出場定員:300名
    出場料金:無料
    ※当日、会場において昼食の用意はありません。各自でご準備をお願いします。
    主催 一般社団法人 豊中青年会議所
    IMG_4247 foot
    ■名称
    一般社団法人 豊中青年会議所

    ■住所
    豊中市岡町北1-1-2 3F

    ■TEL:06-6855-5353/FAX:06-6857-5270/
    e-mail:info@toyo-jc.com

    ★★TNN豊中報道。2★★
    《スポンサー・広告主 大募集中!!》

    TNN豊中報道。2では、スポンサー及び広告を出していただける企業・団体を募集しています。
    ご興味のある方はこちらをご覧の上、お気軽にお問合せください。

     

    一覧を見る

    TNNメンバー 自己紹介

    TNNメンバー自己紹介

     

    PVカウンター

    • 3986今日:
    • 11646昨日:
    • 30252663累計:

    Facebook